【Vita/PSP】討鬼伝 極/体験会

Posted in イベントレポート by - 5月 31, 2014
【Vita/PSP】討鬼伝 極/体験会

※本記事は体験版のレビュー記事になります。製品版とはゲーム内容が異なりますのでご注意ください。

今日は、Vita/PSP「討鬼伝 極」のプレコミュ体験会に参加してきました!
発売日は8月28日です!

「討鬼伝」は無双シリーズのωフォースさん開発の狩ゲーで、和風な世界観と部位破壊に重きを置かれたアクションが特徴でした。
で、今作はそのパワーアップ版。
前作の内容はすべて収録されているほか──

・前作の倍ぐらいのストーリー
・新キャラクターや新鬼(前のもお利口さんになってる)
新武器防具(はじけた感じのが増えたらしいw)や新ミタマ
・新アクションの「鬼千切極」(みんなで部位破壊する強力技!)

──など、多数のボリュームアップがなされています。
細かなところで確認できたのは、伝達文がバトル中にもできるようになったり、NPCに指示が出せるようになったりなど、いくつか便利な要素も増えていましたよー!


今回の体験会では、6月5日から配信される「アクション体験版」と同様の内容がプレイできました!
主に新武器3種の操作を試してきましたので、それを中心にご紹介していきますねー!
(ちなみに、試遊したのはVita版になります。)



まず、「銃」
8発まで装填可能で、異なる弾種がいくつかありました。
私が試したものでは、「狙」は遠距離から届く、「散」は散弾銃みたいな近距離系、「爆」は当たると爆発するほか、投げて空中で次の弾を当てると大爆発するなんてヒャッハーなアクションもありました!
(まぁ、そんなに上手に狙えないんだがな!!w)
リロードは△ボタン連打で気力消費して早く装填できますが、装填時に動くことができないのでタイミングが重要かと。
ゴウエンマやイミハヤヒ戦で使用した感じでは、敵は積極的に遠くの人を狙う感じではなかったので、そこまでリロードのタイミングはシビアではないとおもいます。
弾種によって戦う場所や方法が変わってくるので、おなじ銃使いでもちがうタイプの人ができそうな感じでした。
ちなみに私はこればっか使っていたのですが、仲間に攻撃当たらないので遠くから乱射しても平気なのが一番ありがたかったです。

次に、「金砕棒」
もっそりした動きで、基本はため攻撃。
(モンハンだとハンマー好きさんのための武器ですw)
「先端を当てる」のが重要なのですが、距離感がつかみにくいので、当たったときにエフェクトがあるとわかりやすいかも?
とにかくモーションが遅いので、敵との間合いや攻撃のタイミングが重要になりそうな上級者向けの武器でした。

最後に、「薙刀」
「金砕棒」がベテランモノノフ向けの武器だとしたら、こちらは初心者でも安心!
ボタン連打で次々と攻撃を当てられ、なんとなく華麗に攻撃できている感じがする無双アクション系の武器でした!
さらに、空中に飛び出してから連続攻撃もでき、リーチが長いので少しぐらい明後日の方向に飛んでっちゃても当たりますw
ただ、受け流し攻撃カウンターのボタン操作がちょっとやりにくいのが難点。。
(ボタン忘れてしまったのですが、×+□とかだった気がします。)


新アクションの「鬼千切極」は、全員で1つのゲージを共有し、一度に部位破壊を行う強力技です。
ゲージは攻撃を当てるほか、仲間とおなじ場所を攻撃したり、死んだ仲間を復活させてあげても増えていきます!
(それゆえ、死んでも迷惑にならない!……いや、ちょっとはなるけれどもww)
気になった点としては、リンクの人数が多い方が破壊できる部位の場所が増えるのですが、リンク範囲が狭いため一撃で全員死亡という事態にもなりかねませんww
せめてもう少しハッキリ「いまリンクしてます!」とわかるとよかったかなぁと。


ラストはミタマについて。
新しいものとしては「献」と「壊」がありました。
「献」は、味方を無敵状態にする代わりに自分の体力が減ったり、体力をみんなで共有したりといった、遠距離サポート系。
「壊」は、部位破壊をすると攻撃力が上昇するというアグレッシブなミタマで、ガリガリと戦えそうな感じでしたw
「金砕棒」に「壊」つけたら大変なことになりそうだったり、賢い「献」のプレイヤーさんはきっと重宝されるんだろうなーとか想像してました。


というわけで、オリジナル版の要素に加えて、新武器や新しいミタマの種類によって、プレイヤーのバトルにおける立ち回り方のバリエーションが増えたのが印象的だった本作!
みんながみんな似たようなタイプになってしまうと共闘する楽しみが減ってしまうので、こうした追加要素は良いですよねー!
個人的には、はじけた感じの防具に大いに期待していますw(無双シリーズもぶっ飛んでますもんね!w)

そうそう、既存のデータについては、モーションなどをリニューアルしているほか、下方修正は基本せずに他を+で補うということでしたので、安心してプレイできますね。
気になっている方は、ぜひぜひ!「アクション体験版」をプレイしてみてください。

討鬼伝 極(通常版)討鬼伝 極(通常版)
PlayStation Vita

コーエーテクモゲームス 2014-08-28
売り上げランキング : 39

Amazonで詳しく見る

討鬼伝 極(通常版)討鬼伝 極(通常版)
Sony PSP

コーエーテクモゲームス 2014-08-28

Amazonで詳しく見る

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net