【PS3】アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~

Posted in ゲームレビュー by - 8月 22, 2014
【PS3】アルノサージュ ~生まれいずる星へ祈る詩~


●公式サイト

本作は、宇宙を彷徨う巨大な船を舞台に、人間と謎の生物シャールの争いを描いたRPGです。
世界観や登場人物は『アルトネリコシリーズ』、『シェルノサージュ』と一部共通していますが、未プレイでも大丈夫です。
ただ、イオンちゃんが出てくる『シェルノサージュ』だけでもプレイしておくと気がつけることが多く、アーシェスに感情移入できていいかとおもいます。
開発は、同シリーズのガストさんです。


独特の雰囲気を楽しむ、コミュニケーションRPG

ゲームは、タウンマップで「ジェノメトリクス」というキャラクターの精神世界にダイブして悩みを解決して詩魔法をゲットしたり、アイテム調合したり、「禊(お風呂で会話)」でキャラクターを強化したりしながら、フィールドマップで敵をエンカウントしてバトルしてお話を進めていきます。
主人公は2人おり、それぞれ立場やパートナーが異なるので、世界の真実が複数の視点から描かれます。

また本作は、基本的には会話によって物語が進んでいくゲームです!
もちろんバトルもありますが、明らかに戦うよりお話してる方が長いです。
ゆえに、キャラクターが好きだったり、独特のサイバーパンク風なガジェットが好きだったりする方向けかなとおもいました。

バトルについて、アクションゲームのようにボタンを押して攻撃していきます。
○△×□のそれぞれのボタンが異なる攻撃になっており、1ターンの間に使える数もちがいます。
なので、敵のターンが来ないように攻撃の種類や相手を考えたり、フレンド技でダウンさせたり──といった思考をしたりもしますが、大抵は無双のようにボタンを押して爽快に戦う感じのイメージです。
少なくとも私は、ボコスカ攻撃→ゲージが溜まったら「詩魔法」発動で一掃──という感じで戦っていました。


様々な形でキャラクターと行われる「会話」がゲームの中核!

会話についてですが、主に育成要素である「ジェノメトリクス」と「禊」で行われます。
「ジェノメトリクス」では、キャラクターの精神世界に潜り、悩みやトラブルを解決していきます。
ここでは、本編とは世界観や立ち位置の異なるキャラクターが登場するので、IFの世界を楽しめるみたいな感じ。
ちなみに、問題を解決することでバトルで使用できる「詩魔法(新曲)」を獲得できるので、ただ会話を見るだけのポジションではないのはいいですね。

一方の「禊」は、冒険中にゲットした話題を選択することでキャラクターと仲良くなり、アイテムを装備できるポイントを増やしていくのが目的です。
ただ、世間話が多いので、純粋のキャラクターとのコミュニケーションを楽しむモードに近い感じがしました。


民族音楽風の音楽とかわいいグラフィック!

音楽は、民族音楽のような不思議な楽曲が中心です。
旋律が美しいので聴き応えがあり、ガストさんの音楽が好きな人はとても心地が良いとおもいます。
通常のバトルでは使用する詩魔法を変えることで、POPな感じだったり戦隊モノみたいだったりと様々な曲が収録されてるので、ちょっとコミカルな感じにもなったりするのはおもしろかったです。
一方、ボスバトルでは圧倒した雰囲気の熱い音楽が流れるので、非常にテンション上がるとおもいます。

グラフィックは、モーションはややたどたどしいところはありますが、キャラクターはかわいいのでオッケーかなと。
フィールドはややこざっぱりしており、似たような構成が多いのでちょっと物足りない感じはしました。


まとめ

というわけで、冒険RPGというよりバトルも交えながら世界観を楽しむRPGな本作。
がっつり旅をするというより、独特の世界観やかわいいキャラクターとのコミュニケーションを重視してプレイするタイプのゲームなのでご留意くださいね。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net