【3DS】ポポロクロイス牧場物語

Posted in ゲームレビュー by - 7月 28, 2015
【3DS】ポポロクロイス牧場物語


●公式サイト

本作は、ほのぼのした雰囲気のファンタジーRPG『ポポロクロイス物語』と、牧場ライフを送る『牧場物語』がコラボレーションしたタイトルです!
物語のメインとなる舞台は、四季の異なる4つの大地があるガラリランド。
新たなる敵が出現し、ポポロクロイスに迫る危機を救うため、ピエトロ王子と仲間たちが各地を冒険してまわる王道ファンタジーRPGとなっています。

さくっとレビュー!

ジャンルのちがう2つのゲームを混ぜてみた本作ですが、どちらの作品の良さもイマイチ発揮されておらず、中途半端な完成度となってしまいましたw
『ポポロクロイス物語』にしては、バトルやダンジョン攻略が作業になってしまい、『牧場物語』にしては、牧場での操作性の悪さややれることの少なさが印象的でした。
せっかく穏やかな雰囲気という共通点を持った作品同士のコラボレーションだっただけに、もうちょっと丁寧に作って欲しかったなと。



くわしくレビュー!

ストーリーは王道展開で安定しているが、マップやダンジョンが単調!

ストーリーは『ポポロクロイス物語』らしいお約束の王道展開が繰り広げられ、安心してプレイすることができます。
みんな素直でいい子ばかりですし、ポポロの持っていた優しい空気感は出ていたかなと。
(ただ、ピエトロがナルシア以外の女子に気を配っているのはなんとなく解せぬ!w)

一方で、マップやダンジョンがとにかく単調で、あちこち冒険に行く楽しさはあまりありませんでした。
特にダンジョンの使い回しが多く、さらに似たようなデザインでギミックのないダンジョンを繰り返してプレイしなければならず、作業を通り越してかなり面倒でしたw
街それぞれに個性があったのはよかったので、ダンジョンにも一工夫欲しかったですね。


とにかく歯ごたえのないバトル!エンカウント率は更新データで調整可!

バトルは『ポポロクロイス物語』と同じく、マス目が表示されるターン制コマンドバトルです。
難易度は3種類から選択可能ですが、とにかく簡単なのでさくさく倒せる一方、歯ごたえはボス戦でもまったくありませんでした。
バトルエリアにランダムで配置される障害物も、移動の邪魔になる以外の効果を見出だせておらず。
敵キャラクターはまだしも、ボスの使い回しは気になりましたね。

それからエンカウント率についてですが、更新データを反映することで3段階の調整が可能となりました。
更新前はかなり高くて歩きまわるのもストレスでしたが、低く設定することで移動も苦にならないとおもいます。


操作性の悪い『牧場物語』パート!

牧場パートでは、種まき・水やり・収穫が1マスずつしかできないので、作業にどうしても時間がかかってしまうのが気になりました。
さらに、収穫したアイテムは女の子にプレゼントしたり売る──といった役割しかないので、積極的にやりたい!という気になりません……。。
合成も1つずつなので、これまた操作性の悪さを感じる部分でもありました。


まとめ!

それぞれの作品の良さを活かし切れず、中途半端な完成度になってしまった本作。
歯ごたえはありませんが、心穏やかにファンタジーRPGを遊びたい、久しぶりにポポロに触れたいという方にはいいかなとおもいます。
また、更新データをダウンロードは必須で、反映させることでエンカウント率に悩まされずにさっくりと遊べますのでお忘れなく!

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net