【Vita】プリンス・オブ・ストライド

Posted in ゲームレビュー by - 8月 10, 2015
【Vita】プリンス・オブ・ストライド


●公式サイト

6人1チームで街を駆けるスポーツ「ストライド」をテーマにした、爽やか青春スポ根系乙女ゲーム!
ストライドとは、街の中にコースが設置され、5人のランナーが1人のリレーショナーの指示でハイタッチをしゴールを目指すというエクストリームスポーツ。
あるストライドの試合動画に魅了された主人公が、高校ストライド東日本大会の優勝を目指して、仲間とともに数々のライバルたちと切磋琢磨するひと夏の青春物語です!


さくっとレビュー!

選択肢を選ぶだけの乙女ゲームではなく、仲間と競技に打ち込む熱い姿、操作に工夫がなされたストライドのミニゲーム、美しいグラフィックとサウンド、スタイリッシュなインターフェースの数々──と、すべてが気持ちよく爽快にプレイをすることができる作品!
甘さは控えめですが、その分眩しい青春を思う存分満喫できます!
ただ、名前の表示ミスがいくつかあり、そのうちの1つがとんでもないシーンにあることはお伝えしておきますねw
↑アップデートで修正対応されました!必ずアップデートファイルをダウンロードしてプレイしましょう!



くわしくレビュー!

周回プレイがやりやすく、友情や絆が描かれる眩しい青春ストーリー!

攻略キャラクターは制限なしで6名で、4月の入学から8月末までプレイします。
基本のルートがベースにあり、条件を満たしたキャラクターのイベントが発生していく──という形式なので、2周目以降はシーンスキップや試合スキップを使うとさっくり終わります。
さらに、フラグを立たせているキャラクターは6月27日からはじめられるので、さらにスピードアップするため周回プレイはとてもやりやすかったです。
ただ、練習スケジュールは毎日相手を選択しなければらないのは少し手間でしたw

物語は甘さ控えめで、主人公を含めたチームメンバー同士の友情や絆がメインに描かれています。
重たい過去やトラウマなどはまったくない普通に部活動をするお話なのですが、会話のやりとりそのものがおもしろかったり、メンバーがお互いを思い合う気持ちがしっかりと描かれています。
みんなとてもいい子で仲が良いので、ストライド中に気持ちをぶつけ合う熱いシーンも、部室での何気ない日常会話のシーンもとても楽しむことができました!
他校のメンバーは個性的でぶっとんだキャラクターが多く、声優陣もとても豪華で、中には攻略したいとおもえる人もチラホラ。


ストライドのシーンはチームスポーツの熱さを感じられるスピード感のある良い出来!

本作の肝であるストライドの試合シーン。
まず、コースに合わせて走る順番を考え、試合中は選択肢による指示出しとハイタッチをするリレーションのタイミングアクション、アンカーに想いを伝えるワード選択──と、色々忙しく操作が求められます。

ランナーやリレーショナーの会話だけでなく、ハイタッチシーンや障害物を避けるシーン、相手との接戦シーンで入る漫画のようなカットイン演出が、スピード感がありとてもかっこよかったです。
また、アンカー前はそれまでのランナーの想いを繋ぐ言葉を選択するのですが、ここは音楽と相まって非常にテンションが上がりました!
絆を結び、気持ちをつなぎ、誰よりも早くゴールに向かって駆ける──そんなチームスポーツならではの熱さを体験できます。


グラフィックはスタイリッシュ、音楽もボーカル曲が多くかっこいい!

立ち絵や背景はとにかく美しく、特にスチル絵は珍しい構図のものもあったりして見応えがありました。
あとは、エンディングの演出が本当に素晴らしくて感動しました!
キャラクターごとに微妙にちがうので、ぜひ全員見て欲しいとおもえるクオリティで、思い出すだけで胸が熱くなります。
(ただ、ちょくちょく名前表示のミスがあり、そのうちの1つはとんでもない大事故を起こしてしまっているので、主人公の名前をデフォルトから変更してプレイする方は要注意ww)
↑アップデートにて修正が入りました!大事故も直りましたので、必ずアップデートファイルをダウンロードしてからプレイしてくださいね。

メニューやステータス画面など、インターフェース関連はとにかくクールでおしゃれ!
白がベースなのでぱっと見はシンプルなのですが、様々な情報が美しく配置されているので、セーブするのさえもちょっと楽しい気分にw
音楽も疾走感のある曲やボーカルが入っている曲も多数!
特にストライドのシーンは試合展開に応じて曲が切り替わるので盛り上がるので、サントラの発売が待たれます。


まとめ!

ただ甘い会話を見るだけじゃない、チームスポーツならではの熱さや友情、絆を体験できる乙女ゲームである本作!
気になる点はありましたが、ストーリーもキャラクターもまっすぐで心地よく、エンディングの演出は感動的でしたし、周回プレイもしやすくとてもオススメの作品です。
ひと夏の青春を描いた物語なので、是非この夏のうちにプレイしておきたいタイトルです!

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net