【PS4】Until Dawn -惨劇の山荘-

Posted in ゲームレビュー by - 9月 29, 2015
【PS4】Until Dawn -惨劇の山荘-


●公式サイト

雪に閉ざされた山荘を舞台に、8人の若者たちがが恐怖の一夜を体験するホラーアドベンチャーゲーム。
「バタフライエフェクトシステム」によって、小さな出来事が後の大きな変化をもたらし、プレイヤーは映画に介入するように彼らの運命を選択していきます。
彼らの生死もそうした選択の中から決まり、たとえ死んでしまってもゲームオーバーにならずそのまま進行するのが特徴です。


さくっとレビュー!

中盤までは、密室モノらしい犯人が分からない緊張感と状況が追いつめられていく切迫感にドキドキしながらプレイできました!
ですが、終盤になり異形のモンスターが登場してからというもの、急にQTE連発のゾンビアクションにww
表現の規制による「暗転」部分については、何が起きてるのかよく分かりませんが会話から想像できるし、該当シーンは少なかったのであまり気にならず。
むしろ、複数の結末が用意されているのですべて見るには周回プレイ必須なのに、スキップがないことの方が気になりましたw



くわしくレビュー!

サスペンスホラーというよりビックリ系ホラーで、終盤はゾンビモノ!w

ホラーやサスペンスっぽい雰囲気が全面に出ている本作ですが、怖いというよりビックリ演出で驚かせるような作品でした。
その演出も鹿や狼など動物が急に出てくるものが中心なので、慣れてしまうとあまり驚きません。

物語は、犯人が分からない緊張感、自分たち以外に謎の殺人鬼がいるのでは、山荘に秘密があるのでは、双子の死の真相とは──など、複数の気になる要素が平行して進むので、中盤までは色々と想像しながらプレイできました。
ただ、終盤になると急に異形のモンスターが登場し、追いかけっこやQTEによるバトルが連発するので、ホラーっぽい雰囲気はどこへやらw
個人的には、あくまでホラーテイストを貫き、犯人と対峙するシーンで終わらせた方が雰囲気の統一感があってよかったかなとおもいました。


QTEなどのアクション要素は、一部シビアだがメリハリになって◎

操作は、スティックによる選択とQTEアクションが中心となります。
ただ、終盤は一発ミスで死んでしまうような厳しいQTEが連発でオートセーブされてしまうので、手軽にロードできたらよかったかなと。
他には、マッチに火をつけたり、発電機を動かしたり、薪を暖炉に焚べたり──といったアクションをボタンとスティックで行います。
やや煩わしさを感じるかもしれませんが、普段が会話を聴いて選択肢を選ぶだけなのでメリハリになって楽しかったです。


多数のコレクション要素があるが、周回プレイはしにくい……

ゲームは大きな一本道のストーリーを追っていきますが、未来を予知するトーテムや過去の記録、行方不明の双子に関する資料──など、コレクションアイテムは豊富にありました。
プレイ時間は1章1時間ぐらいで全10章で、アイテムコンプリートを目指すと20時間ぐらいになるとおもいます。
ですが、ムービーシーンや毎回入るあらすじをスキップする機能がないので、周回プレイはやや面倒かも……。
全編ムービーみたいなものなので仕方がないのかもしれませんが、せめてあらすじや精神鑑定シーンは飛ばしたかったです。
(クリア後はシーンを選択できるのでアイテムの回収はしやすいのですが、すべてのルートを見ようとおもうとどうしても繰り返しムービーを見る必要があるので……。。)


グラフィックは背景・キャラクターともに文句なしで美しい!

山荘だけが舞台かとおもっていたら、廃墟となった診療所や電波塔、森など、かなり色々な場所を探索できて軽い冒険気分でした。
一夜の物語なので全体的に絵は暗いですが、部屋のホコリや老朽化した建物などが繊細に描写されているので、その場の空気感はとても伝わってきます。

登場人物のグラフィックも美しく、怪訝な顔や愛想笑いなど微妙な表情をしたときの様子は実写さながら
また、基本的に2人以上で行動するため、何気ない会話のやりとりから彼らの関係性を垣間見ることができるのもよかったです。
それぞれ個性がハッキリとしているので、短い時間でも性格や特徴を掴みやすいのも◎


まとめ!

作品の雰囲気とグラフィックはよかったのですが、ストーリーが中途半端にホラーで物足りなかった本作。
サスペンスというよりゾンビが出てくるゲームとしてプレイすると、肩透かしに合わず楽しめるかなとおもいますw

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net