【PS4】NBA2K16

Posted in ゲームレビュー by - 12月 27, 2015
【PS4】NBA2K16


●公式サイト

本作は、人気バスケットボールゲーム『NBA 2Kシリーズ』の最新作。
今回の目玉は、映画監督のスパイク・リー氏が脚本・監督を担当する「マイキャリアモード」。
その他、選手の動きのアニメーションが追加されより細やかな動きが再現されていたり、タトゥーがカスタマイズできるようになったり、新しいレジェンドチームが増えたりしています。
なお、私はオフラインしかプレイしていないのでオンライン関連については記載しておりません、あしからず。


さくっとレビュー!

「マイキャリアモード」がマイキャラクターのサクセスストーリーではなく、とあるバスケ青年の物語を描いたモードになったのが一番大きな変更点。
カスタマイズはできるものの、完全なマイキャラクターではないため、自分の物語を体験するという感覚は薄くなりました
また、イベントシーンも多いので繰り返しプレイしたいユーザーにはやや面倒に感じるかなとおもいます。
ゲームの操作性については、ややリアリティに欠けるところはあるものの、AIが賢くなったのでよりチームプレイができるようになりました。



くわしくレビュー!

ストーリーは充実するも周回プレイには面倒な「マイキャリアモード」

まず、一番気になる「マイキャリアモード」についてですが、スパイク・リー監督が製作されているので、とにかくがっつりシナリオがあります
プレイヤーはNBAで成功を目指す青年となり、家族や親友、エージェントなど様々な人間関係のなかで壁にぶつかりながらも成長していくというストーリー。
マイキャラクターとして顔や名前は変更できますが、愛称である「フリック」は変えられないため、自分の物語を楽しむというより、フリックの物語を体験するという色合いの濃いモードとなりました。

あと、キャラクター同士が会話するイベントシーンのボリュームがとにかく多く、さらにスキップもできないので繰り返しのプレイに向いていません
過去作品で何周もマイキャリアをプレイしていたプレイヤーにとっては、イベントを見るのが面倒でちょっとやる気をそがれてしまうかなおもいます。
ただ、ストーリー自体は練られており、声援や会場の雰囲気などがプロとちがっている高校や大学時代もプレイできるのは新鮮でした。
そのため、自分の物語を体験するというより、あるバスケ青年の成長を見守るモードというプレイ感覚となりました。


育成は初心者向け。よりNBAらしさを感じられる新要素もあり

その他、「マイキャリアモード」については、前作から引き続いて育成がスキルセットになっており、自由度はあまりありません。
細かなステータスを考えなくていいので、初心者プレイヤーには育てやすいとはおもいますが、やりこみたいプレイヤーにとっては細かく設定できた方が自分らしい選手を育成できる楽しみがあるかなと。

あとは、バッジがコインで取得するのではなく、プレイしていくなかで獲得できるようになりました。
以前はあるプレイが得意になりたいからの能力を強化するという感じでしたが、得意になったプレイがより得意になっていく形になり、リアルなバスケの感覚に近づいたとおもいます。

また、試合日以外の休日の行動が選べるようになり、スポンサー契約、レジェンドや有名選手とコネつくったり(コイン・バッジ・ファンがもらえる)、チーム練習をしたりできるようになりました。
なかでもチーム練習は、自分で操作をしなければいけないので、時間は少しかかりますがNBAで選手になったような気分になれます。


リアリティにはいまだ難ありだが、賢くなったAIでよりチームプレイができるように!

操作性については、全体的にAIが賢くなったのでよりバスケらしい連携プレイができるようになりました!
オフェンスでは、ハイピック→ピックアンドロール→バスケットカットの際、ウイングに一度パスしてビジョンを変えてからもう一度入れなおす──といった、高度なチームプレイも再現できます。
パスの操作も、ストレートパス、バウンズパス、ロブパス──と、それぞれが別操作になりました。
こうした操作のマイナーチェンジを新しく覚えるのは面倒なのでそろそろ固定してほしいところではありますが、より崩していきやすくはなったのはいいですね。

ディフェンスでは、ローテーションがややできるようになったので、ヘルプにいきやすくなりました。
ただ、同じプレイでやられないようにディフェンスのAIが学習する一方、極端にダブルチームにくるのはあまりリアリティがない気がします。
特にマイキャリアでは、ある程度得点をとっていると試合開始直後からダブルチームされたりするので、試合のなかで変化してほしかったです。
あとはハンドリングの判定が厳しくなったのか、インサイドでプレイしていると驚くほどスティールされるようになりましたw


まとめ!

全体的にリアルバスケにさらに近づいたプレイができるものの、新しくストーリーが強化されたマイキャリアモードで評価が分かれる本作。
ストーリーボリュームは多いのでしっかり物語を楽しめる一方、繰り返しのプレイには向かないため要注意。
個人的には、チャレンジングな試みではあるかなとおもいますが、次回はやっぱりマイキャラクターのサクセスストーリーが見たいなとおもいますw

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net