【Vita】マジきゅんっ! ルネッサンス

Posted in ゲームレビュー by - 10月 10, 2016
【Vita】マジきゅんっ! ルネッサンス


●公式サイト

本作は、現在アニメが放映中の芸術が魔法になる学園を舞台にした乙女ゲームです。
人々を感動させる魔法芸術の使い手を育成する学園に、異例の転校生として入学した華道家の主人公。
音楽・彫刻・書道など、さまざまな芸術を専攻する6人の男の子とともに文化祭実行委員に選ばれ、一年に一度選ばれる最優秀の男女ペアを目指すという物語です。



さくっとレビュー!

とにかくストーリーが大雑把で、問題解決も主人公との愛の深まりもあまり見られないまま相思相愛になってしまいました。
魔法芸術の演出が適当だったり、主人公の頭の悪そうな描写も気になります。
スチルはキレイでしたが立ち絵のクオリティが低く、不安になるアンバランスさがありました。
唯一、エンディングのアニメーションがとてもよく出来ていたのは◎



くわしくレビュー!

基本ハッピーエンドだけど、内容はとても淡泊で物足りない……

攻略キャラクターは6人で、冒頭の共通プロローグを終えるとすぐに個別ルートとなります。
各キャラクターのルートは1章から8章構成。
大きなイベントは共通して発生しますが、基本的なストーリー展開は異なります。
ただ、後述していますが内容はとても薄く、トラウマの乗り越えや2人の距離が徐々に縮まるといった描写はほとんどありません

エンディングは3種類でどれもハッピーエンドな雰囲気ですが、リストがないためクリア後に回想はできません。
ベストエンディングだけは最後にキャラクター個別のアニメーションが入り、これまで起きた出来事のハイライトと朝チュンシーンを楽しめます。
アニメーションのクオリティはとても高く、「あぁ、こんなことあったっけなぁ……」としみじみできました。
ただ、ムービー回想がスチルリストからではなくキャラクターのプロフィールから見られるため、気がつかない方も多いかもしれません。
(私は結構探しましたw)


光の速さで恋に落ちる、脳内お花畑な主人公……

主人公と攻略対象キャラクターはいつの間にか相思相愛になっており、お互いの心を通わせて距離が縮まっていくようなイベントはありません。
キャラクターの抱える人間関係や家庭の問題も光の速さで解決されるので、プレイヤーはかなり置いてけぼりに
問題の解決方法も、「なんとなく応援してたら大丈夫だったわ!」みたいな雑な作りになっており、2人で成長するような描写もありません。
せっかく異なる芸術を専攻しているのだから、お互いの持っている感性や視点のちがいなどを使って問題に立ち向かっていく姿が見たかったかなと。

あと、本作最大の問題のひとつが、ヒロインです。
彼女は、優れた魔法芸術作品から発生するきらめき「アルテの光」を「きらきら」と表現します。
正しい名称を教えてもらってからも、能天気に「きらきら」と称するので、本当に頭が悪い感じになっていました。
伝統的な華道の魔法芸術家であるお母さんに憧れて転入してきたのに、自分が目指すものに対する知識が乏しいのは、天然というより脳内お花畑な印象しか受けませんでした。


微妙なスチル!雑な演出!少ないおまけ要素!

スチルはキレイですが差分があまりなく、枚数もやや少なめでした。
むしろ、立ち絵のクオリティが低く、首の長さや腕の太さに不安を感じさせる違和感がありとても気になってしまいました。

演出はわりと適当で、画面を上下に揺らしたりきらきらを放出させ魔法芸術が行われている描写をしているのですが、正直何が起きているのかよく分かりませんでした
音楽と華道ならまだしも、彫刻やダンスと華道がどうやってコラボレーションするのかと……。

クリア後のおまけ要素は、ちょっとしたエピソードを描いた「ノヴェル」と、キャラクター同士の日常的なチャット会話を見られる「星フェス委員会ネットワーク」。
どちらも内容が薄く、ノヴェルは背景もスチルもなくただ文字が読めるだけで、率先して楽しみたいとは思えませんでした。
一方、チャット会話では、元々仲の良いキャラクターたちの日常を垣間見られますが、こちらも特別な演出がなく文字を表示するだけなので見ごたえはありませんでした。


まとめ!

芸術と魔法を組み合わせた新しい学園ものという視点はよかったのですが、芸術の魅力をまったく生かせていなかった本作。
主人公の頭の悪そうな表現や立ち絵・演出のクオリティが低いなど、プレイを続けていくのがなかなかにストレスを感じさせる作りとなっていました。
ただ、エンディングアニメーションはよくできていたので、好みのキャラクターがいる方はプレイしてもよいかもしれません。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net