【PS4】シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-

Posted in ゲームレビュー by - 1月 06, 2017
【PS4】シャーロック・ホームズ -悪魔の娘-


●公式サイト

本作は、コナン・ドイルの小説「シャーロック・ホームズの冒険」を原作とする、オジリナルストーリーのミステリーアドベンチャーゲームです。
開発は、ヨーロッパのメーカーFrogwaresさん。
『シャーロック・ホームズ』シリーズの8作目で、シリーズ初の日本国内用ハードでのリリースとなります。
19世紀末のロンドンで巻き起こる5つの事件を舞台に、プレイヤーの集めた証拠や推理によって結末が変化するマルチエンディング方式です。



さくっとレビュー!

10〜15時間ぐらいでクリアできる、本格推理アドベンチャーゲームでした!
捜査や推理パートの完成度が高く、多彩な手段で手がかりを集め、それらをつなげながら推論を組み立てていく様はさながら名探偵気分。
一方、ストーリー的な盛り上がりは少なく、気がついたら終わったという感じでした。
パズル要素やもっさり気味のアクションパートもありましたが、苦手だったりむずかしかったりした場合はスキップできます



くわしくレビュー!

さくっとボリュームで楽しめる、本格推理アドベンチャーゲーム!

全5章で、10〜15時間ぐらいクリア
難易度は名探偵モード(ノーマル)と顧問探偵モード(ハード)があり、選択に時間制限が設けられるなどのちがいがあります。
(なお、ゲーム内容に変化はなく、設定画面からいつでも変更できます。)
英語音声、日本語字幕。
オリジナルストーリーなので、シャーロック・ホームズの登場人物や世界観を知らなくても楽しめます

本作でプレイヤーは名探偵ホームズとなり、ロンドンで巻き起こる事件を捜査していきます。
捜査は、容疑者や依頼者をじっくり観察し、尋問や聞き込みで証拠を集め、手がかりを組み合わせて推論を立てるというかなり本格的なもの。
このプロセスがとても楽しく、キャラクターの動きや表情がリアルなことと合わせて、ドラマを見ているようなプレイ感覚でした。
ただ、序盤は工夫されていた事件が多かったものの、終盤にかけてやや単調な事件になっていました。
ラストも唐突に終わる感じがしたので、もう少し盛り上げてほしかったところです。


捜査のプロセスは工夫されており、探偵気分で調査・推理が楽しめる!

先述のとおり、本作の捜査はかなり本格的です。
人物を細部まで観察して人物像を見いだしたり、現場で事件解決の手がかりとなる証拠を集めます。
捜査の方法は多彩で、証拠の順序を考えて事件現場を再現したり、顕微鏡で病原菌を探したり、愛犬トビーでニオイの元をたどったり、歯車を組み合わせるといったパズル要素もあり。
証拠品を資料と照らし合わせる際も、百科事典や新聞など複数から探すといった一手間が探偵っぽさを感じさせます。
しかも、これらの捜査やパズルは、面倒だとおもったりむずかしかったらすべてスキップできる手軽さ
一部トロフィーは自力でクリアすることで手に入りますが、クリアするだけなら誰でもたどり着ける親切設計です。

そして、集めた手がかりは「推理」のなかでつなぎ合わせて推論を構築していきます。
手がかりをつなぎ合わせていく作業は総当りでも行え、推論を見いだすためのプロセスが視覚的に表現されるためわかりやすいです。
さらに、結論を見てからでも推論を修正できるのて、複数得られる結論のなかから自分が正しいとおもう答えを検討できます。
その結果、犯人を有罪にするか、無罪にするかはプレイヤーの自由なので、その人物を糾弾すべきか悩むという要素もありました。


操作説明はやや不足、アクションはもっさり気味でやりづらさがあり

気になったのは、操作に対する説明が少ないこと。
最初は、どうやって人物像を確定させるのか、ミニゲームのやり方など基本的なシステムもわかりませんでしたw
また、走る、隠れる、QTEなどのアクション動作が求められる場合もあり、ややもっさりでやりにくいです……が、もちろん飛ばせます。
バランスゲーム、靴磨き、トンネル登り、カーリングのようなミニゲームなど、捜査の過程をミニゲームにしたメリハリ要素もあり……苦手な場合はもちろん飛ばせますw

グラフィックは美しく、移動時の視点は一人称、三人称が選べました。
移動中のロードは少しありますが、証拠品の確認や推理ができるので無駄な時間にはなりません。
また、移動画面も同行者によって変化しますし、ホームズが変装した場合それにも対応しているのはちょっとしたことですがリアリティがあっていいですね。


まとめ!

ストーリーが少し物足りなかったり、アクション系の操作がしにくいことなど気になる点はあるものの、全体的な満足度はとても高かった作品でした。
(とはいえ、スキップしてしまえるので、クリアには問題ない点ではあります。)
一方、推理のシステムはとても完成されており、本格的な雰囲気で探偵気分を楽しめます。


Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲームライターです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています☆ 連絡先▷info@tsumige.net