【コラム】2017年3月発売、プレイ予定のタイトル12本!

Posted in コラム by - 3月 06, 2017
【コラム】2017年3月発売、プレイ予定のタイトル12本!

みなさん、こんばんは。

いよいよ、ニンテンドースイッチが発売されましたね!
私はとりあえず赤青のほうを買って、ソフトもいくつかプレイしました!

まず、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』は、あまり説明がないままオープンワールドに放り出されるので、自分で進み方や遊び方を見つけていく楽しさがありました。
これは、仕掛けの解を探してプレイするゼルダらしさに新しい視点から挑戦している感じです。
ちなみに私は、焼きりんご作ろうとして丸焦げになって死んだり、魚を素手で捕まえてたら溺れて死んだりもしましたが、総じて楽しくプレイできていますw

ラグがひどいと話題の『スーパーボンバーマンR』は、私がシリーズをあまり経験していないせいもあり、オフラインプレイではそこまでラグが気になりませんでした。
ただ、フィールドにある高低差が分かりづらいのと、オフライン対戦時にCPUの強さレベルを選べないのは問題ですね。

『1-2-Switch』は機能紹介ゲームなので深さはありませんが、やけくそになってノリノリでプレイするとめっちゃ楽しめます!w
「ぬをぉぉぉぉ!!」と気合いを入れて剣を振り下ろしてみたり、ひげそりを鼻歌交じりにしてみたり。
基本的にリア充向けのハードルが高いゲームなので、一緒にプレイする人と協力して精一杯楽しもうと努力すれば満足感が得られるゲームだとおもいましたw

さて、今回は、2017年3月に発売、プレイ予定のタイトル12本をご紹介します。



PS4『Horizon Zero Dawn』

3月2日発売予定/公式サイト
本作は、動物姿を模した機械が支配する近未来の地球を舞台に、熟練ハンターとして世界の謎を解き明かすオープンワールドアクションRPGです。
1000年前に大災厄に見舞われ、かつて存在した文明がなくなり、機械生物が支配することになった地球。
プレイヤーは弓矢や槍などを使って狩りながら、古の遺物や謎に満ちた建造物が点在する世界を探索します。
少しプレイした印象では、狩りはモンハン系よりはステルスアクション寄りで、機械生物の群れに突っ込むとあっという間にボコボコにされましたw
原始的な戦いとクラフト要素からはサバイバル感を味わえて楽しいですし、緑豊かな近未来世界はどこを切っても絵になる美しさでした。



Switch?WiiU『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』

3月3日発売予定/公式サイト
ハイラルの世界を舞台にしたファンタジーアクションRPG『ゼルダの伝説』シリーズ、据え置き機での久しぶりの新作です。
本作では、広大なフィールドを自由に冒険できるオープンワールド型のフィールドや時間・天候・温度の変化、武器が壊れたりステルスアクション要素などシリーズ初の試みが多く見られます。
また、セリフが初めて日本語音声も導入されており、ゲーム性と相まってまったく新しい『ゼルダの伝説』を体験できそうですね。
私はスイッチ版を購入してプレイしていますが、序盤から説明が少ない分、いろんなことに挑戦してうまくいったときはとてもうれしくて、未知の世界を探索する楽しさを満喫しています。




Switch『1-2-Switch』

3月3日発売予定/公式サイト
ニンテンドースイッチからJoy-Conを外し、相手と見つめ合ってプレイする新しいタイプのゲームです。
ピンポンやビーチフラッグなど遊び方が想像できるものから、禅やゴリラなど何を目的としているのかさっぱり理解できないゲームが全28種類収録されています。
プレイするために必要なテンションはトウガラシで表示されるので、事前にプレイハードルの高さが確認できるのはいいですよねw
本作は、モーションIRカメラによる物体認識や微細な振動が反映されるHD振動など、スイッチのコントローラ機能を説明する作品でもあります。
ゆえに、ゲームひとつひとつはあっさりした内容ですが、とりあえずテンション高そうな人と一緒にプレイするか、低い人と必死に盛り上げながらプレイすると楽しめますよ!w



Switch『スーパーボンバーマンR』

3月3日発売予定/公式サイト
爆弾を使って戦うアクションゲーム、シリーズ10年ぶりの完全新作です。
ゲームモードは、全50面以上のステージからなり協力プレイも可能なストーリーモード、さまざまなマップで最大8人の対戦プレイが楽しめるバトルモードがあります。
バトルモードはオンラインプレイに対応しているので、ソロプレイでも安心して遊べるのがポイント。
ラグが指摘されていますが、オフラインマルチプレイでは私が鈍いのもあってあまり気になりませんでしたw



Switch『いっしょにチョキッと スニッパーズ』

3月3日発売予定/公式サイト
ダウンロード専用タイトルである本作は、赤と黄色のキャラクターをお互いに切ったり乗っかったりしてステージの仕掛けを解いていくパズルゲームです。
プレイヤー自身である2人のキャラクターは、お互いが重なった部分をちょきちょきと切れます。
そうして形を変え、ものを運んだり高いところに移動するなどしてステージクリアを目指す、頭を使うパズルゲームです。
クリアだけでなく、プレイヤーの想像力次第では丸型やヒトデ型といったオーソドックスな形から、歯ブラシ型やイチョウ型などさまざまな形を作れるのもおもしろいですね!
(ちなみに、公式サイトにいろいろなデザインのカットが動画付きで紹介されていましたが、細かすぎてとても作れる気がしないww)


Switch『魔界戦記ディスガイア5』

3月3日発売予定/公式サイト
ぶっとんだゲームシステムと膨大なやりこみ要素を持つシミュレーションRPGシリーズ、2015年にPS4向けで発売された同名タイトルの移植タイトルです。
本作では復讐と反逆をテーマに、魔帝と100憶の軍勢によって制圧された魔界で、青年悪魔と5人の魔王が集結して対抗するという物語です。
億超えダメージやレベル9999、500種類の特殊技、40種類以上の種族・職業によるキャラメイクなど、これ1本で果てしなく育成の楽しみを味わえることでしょう。
また、ただの移植ではなく、すべてのDLCとアップデートパッチがまるっと収録されているので、未プレイの方にはお得な内容です。
スイッチは携帯機にもなりいつでもどこでも育成できるため、やりこみまくれる本作との相性も良さそうですね。



PS4『キングダム ハーツ – HD 1.5+2.5 リミックス-』

3月9日発売予定/公式サイト
本作は、PS3で発売された『キングダムハーツ HD 1.5』と『キングダムハーツ HD 2.5』をひとつにパッケージした作品です。
収録されているのは──ゲームが『キングダム ハーツ ファイナル ミックス』、『キングダム ハーツ Re:チェイン オブ メモリーズ』、『キングダム ハーツII ファイナル ミックス』、『キングダム ハーツ バース バイ スリープ ファイナル ミックス』、映像作品が『キングダム ハーツ 358/2 Days』、『キングダム ハーツ Re:コーデッド 』です。
グラフィックがキレイになった以外、特に新しい要素は追加されていないのですが、シリーズ最新作も控えていることですし持ってたほうがいいかなとおもって買う予定ですw



PS4『閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH』

3月16日発売予定/公式サイト
爆乳ハイパーバトルでおなじみの『閃乱カグラ』シリーズが、新しく最胸の爆乳ウォーターバトルになりました!
本作のアクションはTPSで、5対5のチームバトルです。
プレイヤーはザコキャラを倒しつつ、相手チームのキャラクターの胸やお尻を狙い撃って倒していきます。
装備品であるウォーターガンにはいろいろな種類があり、アサルトライフルやショットガンから、放水しつづけるシャワーガンや霧状に散布するスプレーガンなど変わり種もあります。
スプラトゥーンをTPS無双チームバトルにして、乳と尻を撃ちまくる感じのゲームなのかなとおもっており、とても期待しています!!



Vita『Side Kicks!』

3月23日発売予定/公式サイト
エロゲだけでなく多彩なイラストで人気のすめらぎ琥珀先生がキャラクターデザインを担当された、めっちゃ期待の乙女ゲームです!
舞台はアメリカのカリフォルニア州にある、サクラダ警察の特別捜査課「サイドキックス」。
この課には、自由な発想と異分野のスキルを持ち合わせたメンバーが集められており、そこに予知夢を見る体質のヒロインがスカウトされます。
基本的にはオーソドックスなアドベンチャーゲームですが、世界観の新しさと攻略キャラクターのイケメンっぷりは注目です。
そしてなにより、ヒロインがものすごくかわいいので、イベントスチルがとても楽しみです。



PS4/Vita『無双☆スターズ』

3月30日発売予定/公式サイト
一騎当千の爽快感を楽しめるアクションゲーム『無双』シリーズの最新作は、コーエーテクモさんのオールスターがコラボレーションするお祭り作品です。
キャラクターたちは、奇跡の泉が枯渇したことで滅亡の危機に瀕した世界に召喚され、三つ巴の争いに巻き込まれます。
特徴は、操作するリーダーを含めた最大4人のメンバーで出撃することで、他のメンバーはセリフなどで応援してくれたり援護攻撃もしてくれること。
そして最大の注目は、伝説のゲーム『オプーナ』からエナジーボンボンを引っさげオプーナが参戦することです!
初回封入特典として、オープナを最初から使える権利も同梱されますので、必ず初回で購入しておきたいですよね!!
(ほかにもアトリエシリーズやネオロマなど各種方面から集めまくった無双とは縁遠いキャラクターたちの個性的なアクションももちろん楽しみですよw)




PS4/Vita『BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣』

3月30日発売予定/公式サイト
ガストさんがおくる、学園と美少女とファンタジーが融合した、等身大の青春を描くヒロイックRPGです。
イラストレーターの岸田メルさんが描くかわいらしいキャラクターと、美しい音楽が印象的な作品ですね。
ゲームのサイクルは、現代世界で日常を過ごし、異世界で敵と戦う魔法少女もののような感じ。
どんどんグラフィックが美しくなるガストさん作品なので、本作でもメルさんの繊細なイラストがどこまで再現されているのか楽しみですよね。




Vita『DYNAMIC CHORD feat.KYOHSO V edition』

3月30日発売予定/公式サイト
バンドをテーマにした乙女ゲームのシリーズ、PC版からの移植3作目です。
今回は、妖艶なロックバンドKYOHSOがピックアップされており、セクシーで大人なひとときを味わえそうな気がしています。
声優は、森久保祥太郎さん、立花慎之介さん、石川界人さん、八代拓さんと豪華な布陣。
実はまだ前2作品をプレイしていないので、それをクリアしてからスタートしたいとおもいます。
そういえばこのシリーズは4作構成ですが、昨年PC版が発売された『apple-polisher』もVita版でリリースされるのかしら?



以上、2017年3月発売、プレイ予定のタイトル12本を紹介しました。
ニンテンドースイッチがローンチされるのでそれに伴ったタイトルと、なぜか発売が集まってしまった魔の3月30日で構成される月でしたw

そんな私のイチオシタイトルは、『Horizon Zero Dawn』
ステルス要素の強い狩りと、機械と自然がミックスされた独特な近未来風景が印象的なタイトルです。
また、『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』も、シリーズ初のオープンワールドに挑戦しており、スイッチを牽引する作品として期待しています。
まぁ私、謎解きが苦手なのでクリアに時間かかりそうですが……がんばりますw

それではまた次回。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net