【PS3】バイオショック インフィニット

Posted in ゲームレビュー by - 4月 30, 2013
【PS3】バイオショック インフィニット

●公式サイト

本作は、物語や独特の世界観、狂気めいた演出が高い評価を得ている大人気のFPSアクションゲームのシリーズ最新作です!
シリーズは3作目なのですが、前2作品は海底都市を舞台にしたもので、画面全体が暗くホラー要素が強いイメージがあって私はプレイしていませんw
ちなみに今回は、空中都市が舞台なのでとりあえず画面は明るいですよ!!w(なので買ってみました^^)



で、遊んでみた感想ですが……作りこまれた世界がとにかく圧倒的ヽ(*゚д゚)ノ
屋外のフィールドでは、街中だけでなく遠くの方の景色まで見ることができるので圧巻☆
一見、絵画に描かれた楽園な美しい世界ですが、物語を進めていくと段々と暗部もちらほら見えてくるのもおもしろいです☆
序盤から怪しい空気ではあるのですが、そこにはしっかりとした狂気が存在しているんだなぁと(`・ω・´)
さらにFPS視点なので、より「この世界にいるんだ」という感じを受けました!

また、家の中1つをとっても調べられるオブジェクトが多くて、無駄にウロウロと徘徊してしまうかとw
私なんてゴミ箱1つ、リンゴ1個も見逃さないように、目を皿のようにして各所を探索しまくってますc(*゚ー^)ノ


それから、洋ゲーで気になるポイントである「グロさ」「ゲームの難易度」について!
まず、「グロさ」についてですが、近接攻撃は扇風機の羽根のとこみたいな「スカイフック」という武器で頭がりがり削るので若干血がぴゃーっとなりますが、全体的にはそこまでグロくはありません。
中身が出てきちゃったり、いろいろちょん切れちゃったりもしないので、洋ゲーの中ではむしろグロくない方じゃないかなぁと(ノ∀`)

「ゲームの難易度」については、3段階から選ぶことができるので(いつでも変更可能!)、シューティング系のゲームが苦手な方でも比較的遊びやすかなとおもいます☆
照準を自動でちょっと合わせてくれるアシスト機能や、敵の残り体力なんかも見ることができるので、むやみやたらに突撃しなければ死にまくることはないでしょう。
(余談ですが、私は自動で攻撃してくるマシーンがいるにもかかわらず特攻して、鮮やかに散りましたが\(^o^)/)

そして、本作では銃撃戦だけでなく超能力「ビガー」というのが使えます。
物語の途中で手に入る怪しい薬品を飲むと、炎を出したりそこらにあるマシーンを自分の仲間にしたり、電撃を浴びせたりできるすごい技なのです!
実に便利な技なので、銃撃戦が苦手な方も敵の特徴を見極めてビガーを効果的に使えば、戦いを有利に進められるかなと。
パートナーのエリザベスちゃんも、アイテムくれたり鍵を開けてくれたりとちょこまかと健気にがんばってくれるので、1人で冒険している感じがしないもの心強くていいですね♪


ただ、最大の問題が……3D酔いが激しいです\(^o^)/
普段からFPS慣れていらっしゃる方はだいじょうぶだとおもうのですが、「バイオハザード5」の体験版で限界を迎えるレベルの方には厳しいかなとww
それでも一応、カメラスピードを落としたり極力動きの激しい近接攻撃を避けたりもしたのですが……30分以上のプレイはなかなかに困難でした^^;
むしろこれぐらいしか問題がなかったので、気持ち悪くならない方にとっては十分☆5つでもいいんじゃないかなとおもいます!


というわけで、3D酔い以外は満点な本作w
FPS視点が平気な方や冒険や探索がお好きな方には、ぜひぜひプレイしていただきたい1本かなと!
迷っていらっしゃる方は、とりあえず公式で配信されているプレイムービーなどをご覧になると、自分が酔うか酔わないかがわかって良いとおもいますよ!w

Bioshock Infinite(バイオショック インフィニット)Bioshock Infinite(バイオショック インフィニット)
PlayStation 3

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
売り上げランキング : 127

Amazonで詳しく見る

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net