【PS4】NBA2K14

Posted in ゲームレビュー by - 2月 25, 2014
【PS4】NBA2K14

●PS3版のレビュー記事はこちら!

●公式サイト

本作は、人気のバスケットボールゲームのシリーズ最新作です!
PS3版と同名のタイトルになりますが、収録内容やグラフィックは大きく異なるので別のゲームだとおもってくださいc(*゚ー^)ノ

で、収録されているゲームモードですが──
「MY CAREER」:オリジナルキャラクターを作って育てていくモード。従来よりイベントが増えたのでドラマっぽくなった!
「My GM」:GMになって、チームを経営していくモード。「シーズン」もここにあります。
「My TEAM」:選手のカードを集めるモード。
「ザ・パーク」:屋外コートで世界のプレイヤーとマルチプレイするモード。
──の4つがメインコンテンツになります。

PS3版であった「ロード・トゥ・グレイトネスモード」はありませんので注意してくださいね☆
(※追記 「シーズン」は「MY GM」のなかにありましたーヾ( ゚∀゚)ノ゙)
ちなみに、私はほとんど「マイキャリア」しかプレイしていないので、この記事では他のモードについての解説はありません。
あしからず……すみません(つД`)



■内容は大幅に進化しているもののシステムの不備あり!次回作へのチュートリアル的に遊ぶといいかも!

基本的なグラフィックや選手のモーションは、PS3版の進化版という感じ!
特にグラフィックは本物と見まごうレベルでソックリなので、アップになると若干引くレベルでしたw
個人的には、サンアントニオのスプリッターがめっちゃイケメンになっててうれしかったー(*´∀`*)


で、「マイキャリア」ですが、様々な種類のイベントが追加されたことで、ルーキーとしてNBAのキャリアを歩んでいるぞ感が出ました☆
PS4版のマイキャリアをプレイしてしまうと、PS3版がいかに単調なゲームだったかわかりますヾ( ゚∀゚)ノ゙
(レブロン似のライバルキャラなんてのも登場しますよーww)

PS3版では、成績が良ければあっという間にルーキーからスタメンになれましたが、PS4版ではそう簡単にはいきません!
ライバルにケンカをふっかけられたり、キャプテンとフリースローの練習したり、GMに呼び出されて褒められて出場時間がちょっとづつ伸びたり、先輩の荷物持ちを任命されたり……と、少しづつ上達したり周りとの関係を作っていく過程が描かれていき、その果てにスタメン獲得!という感じですw
前作でも会見やGM面談はありましたが、会見は事務的だしGM面談は自分で希望すればいつでもできるので、ちょっと作業っぽい感じでしたよね。
ですが今回は、会見も毎回あるわけではなく、面談もランダムなタイミングで行われるので、1つのイベントとして体験できるのはいいなーとおもいました☆
イベントを飛ばせないのは、周回プレイの場合ちょっとお手間かもしれませんねw)

残念だったのは、選手の顔や服装がPS3版のように細かなカスタマイズができず、特に顔は元からある30個ぐらいの中から選ばないといけないこと!
特に今回のマイキャリアでは、作った選手が登場する多様なイベントがあるので、せっかくだからこだわって作った顔でやりたかったなぁ。。
いつも無駄に時間をかけてイケメンを作っていただけに……悲しい(´;ω;`)
あと、シミュレーション時の時間を決めることができないので、ゲーム時間を12分でプレイしないとみんなとおなじスタッツにならないのもちょっと問題かなとおもいますw


また、あくまで私の印象ですが、スティールがしやすくなったような気がします!w
PS3版では、ストリートファイターのブランカのパンチよろしく、「謎のオーバーリアクションでスティール→ファールw」みたいなことが多々あったのですw
一方、PS4版では、クロスオーバーを読んでオフェンスの動きを止めて手を出すとスティールできるようになるなど、実際のプレイで狙うような形でのスティールが増えたかなーと!
なので、高い位置でのターンオーバーからソッコーなど、スピーディーな試合展開にもしやすいとおもいます。

印象といえば、全体的にCPUのシュートの確率が上がったように感じました。
特にシューターが多いチームでは、アウトサイドでスクリーンをかけられ、ずれたところで3Pをボコボコ打たれることも多々あり。
とはいえ、自分のシュートも入りやすくなっているので、PS3版以上にミドルシュートが選択肢として組み込みやすいようになりました。
なので、次回作では、ぜひCPUのシュート確率はやや低めに、自分はこのままでお願いしたいなー……なんてw


と、進化はもちろんしているのですが、システム周りは結構問題がありますw
まず、試合中に音飛びが多い\(^o^)/
実況解説や観客の声援など、全部がポツポツ音が途切れるので、集中力がガンガン削られることこの上ないですww
デバック中に気づかないものなのかしら(`‐ω‐´)

それから、「決定ボタン」がページによって「○ボタン」だったり「×ボタン」だったりするのも気になりました!
一定のルールがあるのかもしれませんが、とりあえず統一してもらえないと画面を行ったり来たりすることにww
最悪、ガイドを常に表示してくれているとかだとよかったのかなーとおもいます。
あと、これは毎度おなじみの仕様なのですが、メニューの構造が大きく変わるので自分がやりたいコンテンツや探している情報が見つけにくいかなーと(ノ∀`)

また、毎日NBAのロースターのデータを更新しているらしく、セーブデータがどんどん追加されていきますw
消すの面倒なので、上書き保存にしてほしかったな(´;ω;`)


というわけで、グラフィックや操作性は大幅に進化しているものの、システムの不備やキャラクターのカスタマイズの少なさは気になる本作。
バスケのゲームとしては十分に楽しめる内容になっているとおもいますので、多少のことには目をつぶれば最高のキャリアを過ごせること請け合いです☆
個人的には、今年発売になるであろう「NBA2K15」のチュートリアル的なタイトルとしてプレイされるといいかなーなんておもいます(*´∀`*)

NBA2K14NBA2K14
PlayStation 4

テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
売り上げランキング : 176

Amazonで詳しく見る

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net