レビュー

【Vita】黒蝶のサイケデリカ

[star rating=”5″]
●公式サイト

本作は、黒と白の蝶が存在する謎の洋館を舞台にした、幻想的な雰囲気が漂う乙女ゲームです。
開発はおなじみのオトメイトさん。

不気味な化け物がうろうろする謎の洋館で目を覚ました主人公。
記憶を無くした彼女は、同じような境遇に遭っている4人の男性と合流します。
そこで館の主たる人物から、万華鏡を完成させるために化け物を倒し欠片を集めることを指示され、主人公たちは生き残りをかけて黒蝶狩りを行うことになる──というお話です。

●個別ルートは短いが、全体的なお話のクオリティが高い作品!

館を覆う退廃的な雰囲気やキャラクター同士の因縁の絡み合いが醸し出す不穏な空気感と、サブシナリオやふとした合間に挟まれるコミカルなやりとりや会話に、やめどきが見つからずに一気にプレイしてしまいました!
共通ルートが長く、個別ルートはあっさり完結してしまうのですが、全体的なお話がよく出来ているので、特定のキャラクターとの恋愛というよりはストーリーそのものを楽しむ作品かなとおもいます。
文章は、俯瞰から見たような落ち着いたモノローグが随所に織り込まれていて、ミステリー小説を読んでいるような感覚でした。
個人的には、しっかり重たさが感じられるシナリオが好きなのでドストライクでしたw
ただ、手放しのハッピーエンドで終わる話ではないので、苦手な方もいるタイトルです。

●フローチャート式で分岐地点は分かりやすいが、分岐の基準は分かりにくいw

攻略キャラクターは5名。
初回はエンディング固定で、キャラクターによってエンディングが複数あったりなかったりします。
フローチャート式でシーンごとに細かく区切られているため、どこからキャラクターの個別ルートに入るのかが分かりやすいですが、何を基準に分岐しているのかイマイチ分かりにくかったですw
私は大雑把にプレイしていたので細かいところは分からないのですが、とりあえず狙っているキャラクターを選択し、サブシナリオを全部既読にしてけばフルコンプリートはできるかとおもいます!w

ミニゲームの黒蝶狩りはシューティング式のゲームですが、難易度はあまり高くありません。
上手にクリアすることでポイントを稼いで、ショートエピソード解放するのに使いますが、軽くプレイすればすぐに必要分は貯まるの作業っぽさは感じないかと。

●サブシナリオによって、作品とキャラクターに深みが加わる

メインシナリオと並列するサブシナリオによって構成されている本作。
そのため、お話全体のボリュームは決して多くはありません。
また、サブシナリオごとにエピソードが異なるのでぶつ切り感はありますが、それぞれメインでは描ききれなかったキャラクターの性格や過去、関係性を描いていて、作品とキャラクターに深みを持たせていていいなと感じました。
特にメインシナリオでは暗い展開が多いので、サブシナリオの明るいやりとりに癒やされたり、逆に後々読みなおしてずーんってなったりすることもw
ただのボリューム補完という役割になっていないので、面倒に感じないのも◎

●探り合いの恋愛は、もどかしくて苦しくて切ない!

気になる恋愛については、本作はネタバレしてしまうともったいない作品なのであまり触れませんが、作中で恋に落ちていくというより、お互いの心の闇に触れることで距離が近づいていくという印象がありました。
なので、イチャイチャするというより、立ち位置やどこまで踏み込んでいいのか探り合うという感じのもどかしさや切なさを感じる作品でした。
攻略キャラクターごとに抱えている闇が異なり、主人公に対する考え方もちがうので、1人1人の恋路にハラハラさせられることも。
ストーリーボリュームの割にはスチルは多めで、1枚の絵のような独特な雰囲気を持っているものが多く、どんなシーンになるのか見る瞬間まで想像できないことも多々あって良かったです!

そうそう、本作は珍しく主人公にボイスがあります。
(PS3『テイルズ オブ ヴェスペリア』のエステルの中原麻衣さんです。)
もちろんオフにもできますが、凛としつつも儚い主人公にすごく合っている声だったので、ぜひ聴いて欲しいかなとおもいます。

●まとめ

人を選ぶ暗めな作品ではありますが、幻想的でダークな世界観がお好きな人にはピッタリなタイトル!
あとは、キャラクターのグラフィックにぴんときたら、とりあえずプレイしておくことをオススメします☆
個人的には、こういう1作でやりきった感ある作品に最近出会えていなかったので、新鮮でやりごたえがあってとても良かったです!

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net