レビュー

【3DS】ポケットモンスター アルファサファイア

[star rating=”4″]
●公式サイト

本作は、GBA『ポケットモンスター ルビー・サファイア』をリメイクしたタイトルです。
今回の舞台は、自然豊かなホウエン地方。
ポケモン図鑑の完成とチャンピオンを目指すと同時に、『アルファサファイア』ではアクア団、『オメガルビー』ではマグマ団という敵も登場し、伝説のポケモンを巡る戦いも繰り広げられます。
新要素として、グラフィックの大幅変更やクリア後の新エピソード、「ポケモンコンテストライブ」や「スーパーひみつきち」などが追加となっています。

クリア後の追加要素「エピソードデルタ」の完成度が低い!

本編をクリアした後の要素として、リメイクされた今回から追加になった「エピソードデルタ」
長さは1時間~3時間程度とあまりボリュームはないのですが、ここでしか登場しないキャラクターや本編になかった唐突な追加設定があり、かなり違和感を感じました。
展開も一方的に進みますし、新キャラクターの性格や人称には統一性がなく、終わった後の達成感もありません。
エンディングまでは「がんばってきたなー!」という充実した気分で迎えられたので、冗長というかもったいない感じがしました。

また、すべてをクリアした後に行けるバトルリゾートでは、あのかわいかったミツルくんがすっかりポケモン廃人と化していました。
プレイヤーと一緒に成長してきた彼なので、ちゃんと救いのある結末が欲しかったです。
個人的には、ジムリーダーの演出がかっこよかったので、再戦ができないのは残念でした。

陸、海、空──大自然を舞台にした冒険は純粋にわくわくしながら楽しめる!

ホウエン地方は、森や活火山、小島の浮かぶ海に囲まれたのどかな世界なので、まさに冒険をしているような感覚でした!
グラフィックも進化してとても美しく、特に大空から見る夕焼けや夜空はまさに絶景!
街も1つ1つにしっかりと個性があるので、トンネルや森を抜けると次はどんな景色が待っているのかわくわくしながら進めることができました。
本編のストーリーは、チャンピオンになったり図鑑を集めるだけでなく、メガシンカに関するエピソードやマグマ団・アクア団についての話も同時進行で描かれているので、盛りだくさんな感じがしてよかったです。

ポケモンも3Dグラフィックになったことで、動きやサイズ感がリアルに感じられるようになり、自然と相まって本当にポケモンがそこにいるような雰囲気がするのも◎
種類も少し増えていますので、集めごたえもあるかとおもいます。

新しい楽しみ方ができる新要素。ポケモンマルチナビはとても便利に!

ポケモンもバトルではなく、かっこよさ・うつくしさ・かわいさ・かしこさで競い合う「ポケモンコンテストライブ」
普段バトル以上にポケモンたちの姿を観ることができるので、冒険の合間の息抜きにはピッタリでした。
主人公たちもおしゃれに変身するのですが、せっかくだからきせかえ要素があってもよかったかなと。

自分で集めた仲間やアイテムを使って、箱庭空間をカスタマイズできる「スーパーひみつきち」はおもしろかったです!
色々なオブジェクトを並べて自分だけの部屋を作れるので、まるでジムリーダーになったような気分でしたw
ちなみにこれは他のプレイヤーと共有できるので自慢したりもできます。

あと、ポケモン探しがとても便利になる「ずかんナビ」、マップだけでなくトレーナーやきのみの状態も分かる「マップナビ」、ホウエン地方にいるような様々な情報が流れてくる「テレビナビ」など、ポケモンマルチナビの内容が充実していて使いやすかったです。
特に「ずかんナビ」では、捕まえていないポケモンのシルエットが表示されたり、特定のポケモンを指定して探したり──といった、集めやすい工夫が多数されていてとても助かりました。

まとめ

追加エピソードはイマイチだったものの、本編は進化している本作。
美しくなったグラフィックと便利な各種機能によって、遊びやすさはアップしているかなとおもいますので、一部目をつぶってプレイすればしっかりと楽しめるタイトルだとおもいます。

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net