レビュー

【Vita】ソウルサクリファイス/体験版

※本記事は体験版のレビュー記事になります。製品版とはゲーム内容が異なりますのでご注意ください。
●製品版レビュー記事はこちら!

●公式サイト

本作は、稲船敬二さんプロデュースのダークファンタジー狩りゲーです。
プレイヤーは、狂気の魔法使いマーリーンの生贄の順番待ちをしている人!w
で、ゲームの冒頭で目玉付きの本と出会い、本の中に描かれている物語(シナリオとバトル)を追体験するという形で進行していきます。

まずは、自分を生贄にしようとしている魔法使いマーリンといっしょにリヴァイアサンと戦う、チュートリアルミッション。
それが終わると、「狂人たちの放浪記」というメインストーリーを読み進めていきます!
体験版でプレイできたのは「魔法使いの試練編」の――

・第一章:ゴブリンの排除
・第二章:オークの排除
・第三章:ジャック・オ・ランタンの排除(ボス)
・第四章:成金グールの排除
・第五章:ハーピーの排除(ボス)
・第六章:XXXXの排除(ボス)

これらはストーリークエストみたいな感じで、ツンデレお姉さん魔法使いニミュエさんとの戦いに行きます!
で、上記のやつを全部クリアすると、「アヴァロンの要請録」というマルチプレイでも遊べるクエストが解放されます^^
こっちは全部で4種類で、ストーリーでは出て来なかった「ケルベロス」が登場します。

で、プレイしてみた感想ですが、アクションはモンハンよりはさくさく、ゴッドイーターよりはもっさりな感じでした!w
特殊なアクションはなかったので、アクションゲームそこそこやってる人ならすんなりプレイできるかなと☆
アクションもとてもおもしろかったのですが、それ以上に、後述の世界観の部分が良かったかなとおもいますっヽ(>∀<*)ノ

それではバトルについてですが、基本的には供物という魔法の素みたいなのを消費して魔法を使いながら、敵を倒していきます。
供物には攻撃・回復・補助といろいろな種類あり、攻撃パターンも盾で突撃したり、でっかい手を出して殴る(ハンマーみたいな感じ)とかHP消費する遠距離攻撃とかバリエーションがあります。
これはバトル前に最大6つまでセットできて、レベルアップしたりもできるので、自分の好みのものを用意して戦いに挑みましょ―!
ちなみに私は、「でっかい手+回復アイテム+氷の魔法」のセットが好きで、基本的にこればっか使ってましたww

また、供物は消費アイテムなので、規定回数使うとなくなってしまいます。
でも、なくなりそうになると警告が出るので、そしたら「心眼」という見えないものが見える目を使って(十字キーの下ボタン)、フィールドにある供物回復ポイントまでいって回復すればc(*゚ー^)ノ
クエスト終了後には自動的に回復するので、なくなっちゃうまで使わないようにすればいい感じです☆

フィールドといえば、供物回復ポイント以外にも、HP回復ポイントや武器や鎧を生成できるポイントなんかもあります。
心眼使わなくても近づけばわかるのですが、使った方がわかりやすい&場所は変わらないので覚えちゃえば楽です♪
ただ、これらは1度使うとそのクエスト中はまた使えないので、ボス戦などは使いどきがポイントになるかなとおもいます(`・ω・´)

あと、ロックオンはLボタン押している間に作用するのと、切り替えるタイプと選べました!
カメラワークは個人的にはそんなに快適ではなかったのですが、ロックオンあればまぁだいじょうぶかなと。
特にハーピーは空飛ぶので、ロックオンで見失わないようにがんばって戦いました♪

で、本作のウリである「救済」と「生贄」システムについて!
敵を倒すと、敵を救済して解放するか、生贄にして殺してしまうか選ぶことができます。
具体的にどうなるかというと、「救済」を選択すると防御力がアップ、「生贄」を選択すると攻撃力がアップします。
それぞれにレベルがあるので、両方のバランスも大事……なのかな?!w
ちなみに救済も生贄も、LRボタンホールドして行うので、敵に囲まれてたりするとボコられますw
周りの敵を倒してからやりましょう\(^o^)/

私はというとザコは生贄しまくって、人型モンスター(ボス)は救済しちゃいましたw
だって人型モンスター、「たすけてくれー死にたくないー……」って連呼するんだもん……生贄にしずらいww
そういえば、ボスは救済すると同行者として使えたのですが、これ生贄にしても使えるの……かな??

それから前にちょと書きましたが、世界や背景、ボスだけでなくザコキャラクターにも物語がしっかりあるのはいいですね!
モンスターやワールドの物語が本に追記されていくのですが、これが結構おもしろくってしっかり読んじゃいました☆
武器ごとに物語があった、ニーアみたいな感じですね\(*^▽^*)/

そうそう、キャラクターカスタマイズでは、男女の性別、顔つきと髪型、声、お洋服が選べました。
これはプレイの途中で全部変えることができるので、気分に合わせて選択できるのがいいですね!

体型がわりとがっしりなので、どれを選んでもがっつり強そうな感じになりますw
あ、女の子は衣装がセクシーなのもありますよー♪
余談ですが、私フード大好きっ子なのでフード付き衣装に萌えました(*´Д`)ハァハァ

最後に気になったのは、本を選択すると「いっひっひっひ♪」みたいな声とでかい音がするのでちょと怖かったことww
メインメニュー画面にも突然「ドゴッ!」とか音がするので、本を開いたり閉じたり、最悪なんにもしなくてもビビれます\(^o^)/
あと、本は時々涙を流すので、それを拭うと涙がもらえます。
これ、壊れちゃった供物(魔法の素)の修復とかに使えるみたいなので、積極的に涙拭いてあげましょうねっヽ(>∀<*)ノ

というわけで、バトルもですが、それ以上にお話がおもしろかった本作!
狩りゲーはどうしても単調なプレイになってしまいがちですが、お話がしっかりある&気になるので結構ハマってプレイできそうな感じです☆
気になっていらっしゃる方は、ぜひぜひ!体験版プレイされてくださいね♪

SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版) SOUL SACRIFICE ソウル・サクリファイス (通常版)
PlayStation Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 31

Amazonで詳しく見る

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net