【コラム】2017年9月発売、プレイ予定のタイトル7本!

Posted in コラム by - 9月 03, 2017
【コラム】2017年9月発売、プレイ予定のタイトル7本!

みなさま、こんばんは。

唐突ではありますが、お仕事で新しいことをはじめるため、その準備に現在進行系で摩耗しておりますw
摩耗はよくないですね……否応なしにメンタルがすり減っている感じがして、とてもよくないです。

そこで、先週あたりからそこかはとなくイライラした際に、「私は腹が立っているぞー!」といった独り言をいうことで、一定の爽快感が得られることがわかりました!w
それでなにかが大きく変わるわけではないのですが、気持ちのリセットができ、現状打破のために客観的な視点からの思考ができるような気がしています。
……というか、やっぱり自分とちがう考えのひとに対してぷーな気持ちになってしまうことはどうしてもありますよね。
そういうときは、まず自分自身を整理するのが最上級の解決策なのかなとおもったわけですw

やるからには全力で、やるからには新しい風になれるよう、ない知恵を絞ってあれやこれやと考えているので、ちゃんと結果につなげたいですね!
がんばろーっと!

と、たまには真面目なコメントをしてみたわけですが、基本的にはただのオタクなので、今月もゲームをせっせと積んでいこうとおもいます。
(いや、積むなよw)
それでは、2017年9月に発売、プレイ予定のタイトル7本を紹介します。



PS4『アンチャーテッド 古代神の秘宝』

9月14日発売予定/公式サイト
ハラハラ、ドキドキのスリリングなアクションが魅力の冒険アドベンチャーゲーム『アンチャーテッド』シリーズの最新作です。
追加コンテンツとなる本作は、主人公を女性キャラクターのクロエとナディーンに変更し、新たなコンビでインドの神「ガネーシャ」にまつわる秘宝探索に向かいます。
グラフィックは『アンチャーテッド4』から引き続いてとても美しく、車を使ったワイドリニアなマップも顕在。
絶妙な相性の掛け合いや、ネイト顔負けのがっつりアクションも盛り込まれており、もはや完全新作なんじゃないかしらw
また、本シリーズはアクションの難易度が調整できるので、お話に期待しているプレイヤーも楽しめますよ。
あ、前作のレビュー記事はこちら……シリーズ最高傑作なのでとりあえずプレイして欲しいです!
●PS4『アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝』レビュー記事


PS4『パタポン』

9月21日発売予定/公式サイト
黒くて不思議な生き物「パタポン」が太鼓のリズムに合わせて敵と戦う、リズムアクションゲーム『パタポン』シリーズの移植作。
プレイヤーは4つのタイコをリズムよく叩いて、パタポンたちを指揮して敵を倒します。
リズムアクションでありながら、攻撃や防御のタイミングを図るタワーディフェンスのような攻防が熱いので、かわいいだけじゃない戦略要素も楽しめます。
私は「ポン・ポン・パタ・ポン」と口に出してプレイするユーザーなので、自宅で心置きなくプレイしたいですね!


Vita『帝國カレイド-革命の輪舞曲-』

9月21日発売予定/公式サイト
同名のスマホゲームの移植作で、大正ロマンな雰囲気の乙女ゲームです。
田舎暮らしの少女が華やかな中央都市に呼び戻され、帝國の光と闇に巻き込まれるという物語。
Vita版の追加要素として、後日談や本編のエピソード追加、新規CGやギャラリーのタッチボイスを追加などパワーアップしています。
家庭用向けに乙女ゲームをリリースされるのははじめてのメーカーさんですが、キャラクターのグラフィックが気に入っており、近代和風な世界観も好きなので注目しているタイトルです。


Switch/3DS『ファイアーエムブレム無双』

9月28日発売予定/公式サイト
王道ファンタジーSLG『ファイアーエムブレム』シリーズと、一騎当千の爽快アクションが楽しめる『無双』シリーズがコラボレーションした作品です。
ベーシックなバトルシステムは無双ですが、前後衛のペアで戦う「ダブル」を使った特殊攻撃や奥義、武器の3すくみ関係、兵種による移動特性など『ファイアーエムブレム』らしさがしっかり反映されています。
また、英雄たちを配置したり指示を出したり、操作キャラクターをバトル中に変更できたりするなど、チームで戦う感じもおもしろそうですね。
そうそう、共闘によって絆が深まったり、難易度によっては英雄のロストもあるため、注意しないとどんどんメンバーが減っていきそうですw
なにはともあれ、私はルフレ(男)が登場するので、がんばってプレイしたいとおもいます!



PS4『英雄伝説 閃の軌跡III』

9月28日発売予定/公式サイト
トールズ士官学院を舞台にしたファンタジーRPGシリーズの3作目です。
1・2の主人公が新たに教官として新設校に着任し、落ちこぼれの少人数特務クラスを受け持つというストーリー。
バトルシステムが変更になり、コマンド選択がスピーディに、フィールドマップからシームレスにバトルに移行するなど、より快適に楽しめそうですね。
シリーズ作品ゆえ、前作をプレイしていた方がよいのかなとはおもいますが、ストーリーのおさらいが公式サイトに掲載されているのである程度補完はできる感じです。
あと、2のときも書いたのですが、まだ前作をクリアしていないので発売までにはなんとかしたいとおもいますw


PS4『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』

9月28日発売予定/公式サイト
カケラを集めたり、バラバラにしたりするアクションと音がとても気持ちよいアクションアドベンチャーゲーム『NKACK』の続編です。
主人公のナックは、レリックと呼ばれるカケラを集めることで身体の大きさが変わり、大きくなればなるほど強くなります。
サイズによって可能なアクションにもバリエーションがあるので、小さいときは素早く、大きくなったら豪快なバトルが楽しめます。
なお、今回は最初から最後まで2人プレイが可能になり、強力プレイ専用のタッグアクションで敵をなぎ倒せるとのことです。


Vita『ハイリゲンシュタットの歌』

9月28日発売予定/公式サイト
音の喪失事件が発生している音楽都市を舞台に、音を失わなかった主人公と王立楽団の青年たちを描いた物語です。
キャラクターイラストはややクセがありますが、やわらかくて温かみのある中世ヨーロッパのような街並みや、クラシックな音楽というモチーフは新鮮味があり期待。
開発は傑作乙女ゲーム『Side Kicks!』の文化放送エクステンドさんなので、シナリオと演出に注目しています。
ちなみに、刑事モノ乙女であるこちらのタイトルはとてもおすすめの作品です。
●Vita『Side Kicks!』レビュー記事



以上、2017年9月に発売、プレイ予定のタイトル7本を紹介しました。
あまりがっつり系のタイトルが少ないので、夏までに貯蓄した分と並行してプレイしていきたいですねw

さて、私のイチオシタイトルは、『アンチャーテッド 古代神の秘宝』です。
追加DLCという位置づけですが、ゲームのクオリティは完全新作といっても過言ではなく、女性コンビによる新しいテイストも期待しています。

それでは、また次回。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net