【コラム】2017年11月発売、プレイ予定のタイトル10本!

Posted in コラム by - 10月 29, 2017
【コラム】2017年11月発売、プレイ予定のタイトル10本!

みなさま、こんばんは。

さて、Switch『マリオオデッセイ』プレイしてますか?
私はまだ砂漠の国を攻略中なのですが、シンプルにおもしろいですねー!
特に、新しい帽子キャラクターのキャッピーを使ったアクションが楽しいです。
さまざまな敵をキャプチャーして、仕掛けを解いたり豪快に壊しまくったりできるので、マリオというよりカービィに近いプレイ感覚かなと。

箱庭型のステージは、秩序のある広さなので探索しやすくていいですね。
また、ジャンプアクションが絶望的に下手でマリオシリーズは基本的に苦手な私でも、手軽に復帰できるので楽しくプレイしていけそうです。

それでは、2017年11月に発売、プレイ予定のタイトル10本を紹介します。



PS4『.hack//G.U. Last Recode』

11月1日発売予定/公式サイト
近未来のネットワークゲームを舞台にしたRPGシリーズのリメイク作品です。
PS2で発売された『.hack//』シリーズ3作品にくわえ、新たなエピソードが追加されたシリーズの集大成版ですね。
グラフィックのHD化はもちろん、ストーリーだけを楽しみたいプレイヤー向けのチートモードやバトルバランスの調整、システム関連のアップデートなどもされているので、懐かしい方から新規の方まで遊びやすそうです。
私はMMORPGをベースにした作品というとSAOよりも.hack世代なので、久しぶりにプレイできるのはとても楽しみです。



3DS『ガールズモード4 スター☆スタイリスト』

11月2日発売予定/公式サイト
セレクトショップの店長になり、お客さまをコーディネートする『ガールズモード』シリーズの最新作です。
従来の店長業務のほかに、モデルや歌手を目指すお客さまの夢や悩みをサポートして、彼女たちの未来を変えていくというストーリー要素が追加になりました。
物語のなかではライブイベントも行われ、自分やお客さまのなかから好きな出演者を選んで自由にライブを再現できるモードもあります。
コーディネートについては、「ヘッドフォン」、「ブレスレット・時計」といった新アイテムだけでなく、ついに「ネイル」のコーディネートも可能になりました。



PS4/Vita『OCCULTIC;NINE』

11月9日発売予定/公式サイト
アニメがすでに放映された、『STEINS;GATE』でおなじみの志倉千代丸さんのライトノベルが原作となる超常科学アドベンチャーです。
オカルト系のまとめブログを運営する主人公が、謎の死体とダイイングメッセージを発見してしまい、大きな陰謀へと巻き込まれてくという物語。
会話のなかからワードを集めてブログのネタにしてアクセス数が変化しルートが分岐するシステム、ラジオを使ってノイズをひろうミニイベント、ポップなインターフェースなど、アドベンチャーとしては挑戦的な試みが多く見られるのが特徴です。
また、5pb.作品のなかでも群を抜いたレベルでクセの強い主人公ゆえ、おおいに人を選ぶタイトルだとおもいますが、個人的にはシステム面がおもしろそうで期待しています。



Vita『俺達の世界わ終っている。』

11月9日発売予定/公式サイト
変態プログラマーの主人公が現実を拡張してしまう悪魔のプログラムを書きあげてしまい、世界滅亡へと向かうシナリオの暴走を止めるというアドベンチャーです。
この世界の危機に人知れず立ち向かうのは、変態・中二・残念・天然など、七つの罪を背負ったゲーム開発者集団という超個性的な変わり者たち。
基本的にはオーソドックスなアドベンチャーで、感情のたかぶりによって魂の叫びを認知できるという主人公の能力を使いルートが分岐していきます。
タイトルからしてクセの強い作品ではありますが、『喧嘩番長 乙女』や『スカーレッドライダーゼクス』で評価の高いREDさんが開発されているので大丈夫かなとw



PS4/Xbox ONE『The Sims 4』

11月14日発売予定/公式サイト
PC向けにリリースされている、キャラクターをカスタマイズして人生を思うがままに謳歌するライフスタイルシミュレーションゲームの移植作です。
本作でプレイヤーはまず、体型やヘアスタイル、特質や願望などを設定してマイキャラクターとなるシムを作成します。
そして、内装・外装を自由にデザインし、キッチンや寝室、プールや地下室などがあるマイホームを建築。
あとは自由気ままに友だちと遊びに行ったり、仕事をしたり、結婚して子育てしたりともうひとつの人生を送るというゲームです。
特に買う予定はなかったのですが、ふと学生時代に猛烈にハマったことを思い出したので予約してみました。



Vita『VA-11 Hall-A』

11月16日発売予定/公式サイト
海外で高い評価を得ている、サイバーパンクな世界観と独特なゲームシステムが魅力のビジュアルノベルです。
舞台は、腐敗した政府と大企業が牛耳る街にある、小さなオアシス的な存在のバー「VA-11 Hall-A」。
プレイヤーはバーテンダーとなり、さまざまなお客さんの話し相手をしながらカクテルを提供します。
提供するカクテルによって物語は展開し、プレイヤー自身の運命も変化するとのこと。
個性豊かな訳ありのお客さんとともに、人と機械が暮らす近未来世界をたっぷり堪能しましょう。


PS4『初音ミク Project DIVA Future Tone DX』

11月22日発売予定/公式サイト
本作は、2016年にPS4向けに配信された『初音ミク Project DIVA Future Tone 』の、「Future Sound」と「Colorful Tone」、3つの追加楽曲パックを収録したバージョンです。
さらに、追加曲として「ゴーストルール」と「砂の惑星 feat.初音ミク」が新規収録。
総収録楽曲数238曲、モジュール396着というVOCALOIDの歴史がまるっと楽しめる決定版ですね。
私は、DIVAシリーズをVitaでしかプレイしていなかったので、これを機にミクさんとの思い出に浸りながらプレイしたいなとおもっています。



PS4『リトルウィッチアカデミア 時の魔法と七不思議』

11月30日発売予定/公式サイト
劇場版、TVシリーズと放映された、魔女を目指す少女と仲間たちが、魔法学校を舞台にさまざまな騒動を巻き起こすアニメが原作のアクションアドベンチャーです。
本作では、学校の七不思議をテーマにしたオリジナルストーリーが展開。
横スクロールのアクションモードと、アニメのようにキャラクターが動き回るアドベンチャーモードが特徴です。
バトルシステムも本格的ですし、キャラクターたちが生き生きと会話やアクションをする姿もかわいらしく、完全新規ストーリーなのでアニメを観ていない方でも遊びやすいとおもいます。



Vita『蝶々事件ラブソディック』

11月30日発売予定/公式サイト
昭和初期の横浜を舞台に、女学生の惨殺死体を含んだ猟奇的な怪奇事件を描いた乙女ゲームです。
奇怪な事件にくわえ、少女が持つ秘密の「香り」に魅了される人々の狂惑も描かれるので、少し大人な雰囲気も魅力かなと。
パッと見でやばそうな人が多いタイトルですが、なかでも村瀬歩さんがイケメンとキレイなお姉さま、男女2人のキャラクターを演じられるのが筆頭ですね。
(公式サイトのボイスサンプルでは、女性声優さんかとおもうほどにキレイなお姉さまだった……!!)
最近の乙女ゲームはストーリーに重きをおいた作品が増えており、特に本作のようなダークな展開が期待できる作品はとても気になるところです。



Vita『嘘月シャングリラ』

11月30日発売予定/公式サイト
夜が明けない都シャングリラで、救世主である嘘月と呼ばれた少女が、業を背負う者たちを救う乙女ゲームです。
嘘がテーマになっている本作では、作中に嘘をつくか否かでルートが分岐。
好感度と嘘月度のバランスによって、3種類のエンディングを迎えるとのことです。
キャラクターグラフィックだけでなく、月夜に照らされた街や森などの風景の美しさもポイントで、同日発売の『蝶々事件ラブソディック』とおなじく重たくなりそうなシナリオにも注目しています。



以上、2017年11月に発売、プレイ予定のタイトル10本を紹介しました。
今月はアドベンチャー系のゲームが多く、秋の夜長(もうだいぶ冬ですがw)にピッタリですね。

そのなかで私が注目している作品は、『VA-11 Hall-A』
ドット絵で表現されたサイバーパンクな近未来世界と、カクテルを提供して物語を進めるというゲームシステムがとても気になっている作品です。
あと、キャラクターグラフィックもかわいらしいので、ハードな世界観に少し抵抗があるプレイヤーでも入っていきやすいのも良いとおもいます。

それでは、また次回。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net