【コラム】2018年1月発売、プレイ予定のタイトル2本!

Posted in コラム by - 1月 05, 2018
【コラム】2018年1月発売、プレイ予定のタイトル2本!

みなさま、こんばんは。

そして、あけましておめでとうございます!
まだまだ昨年の積みゲーが大量に残ってはおりますが、年は明けてしまいましたね!w
多くのゲームを積んだ1年になりましたが、なかでも乙女ゲームの積みっぷりはやばいので、購入予定のタイトルが少ない1月は率先してプレイしていこうとおもっています。
(これ、3ヶ月に1回ぐらいは言っている気がしますがw)

さて、2017年はニンテンドースイッチが発売して家庭用ゲームが盛り上がり、とても楽しい1年になりました。
ハイエンド向けの大型タイトル、好きだったシリーズの続編、キラリと光るインディゲーム。
いろいろなゲームに出会えて、充実した時間を過ごせたり、イマイチでむぅっとしてみたり、ひっそり感動したり、家族といっしょにわいわいプレイしたり、たくさんの思い出ができました。
やっぱり家庭用ゲーム、最高!

今年もすてきな出会いがたくさんありますように。
あと乙女ゲームはもう少しゆるいペースでリリースされますようにw

それでは、2018年1月に発売、プレイ予定のタイトル2本を紹介します。



Switch『マリオ+ラビッツ キングダムバトル』

1月18日発売予定/公式サイト
本作は、マリオとUbisoftのいたずらっ子キャラクター「ラビッツ」がコラボレーションした、バトルと探索が組み合わせたシミュレーションアドベンチャーゲームです。
基本的な進め方は、ワールドを探索し、バトルを行い、また次のワールドへというステージ形式。
バトルは、3人1組のチームによるシミュレーションゲームのようなターン制で、敵の全滅やゴールを目指して移動するなど、お題のクリアを目指します。
バトルフィールドには高低差のあるブロックやドカン、ワンワンやテレサといった仕掛けが多数あるので、戦略を練りながら移動して、隠れて、攻撃をして先に進んでいきましょう。
さらに、キャラクターごとに育成要素や特徴のあるスキル、装備できる武器はメインウェポン・サブウェポン合わせて250種類以上あるので、見た目はライトな雰囲気ですががっつりやりこめそうな感じがしますね。
また、2人協力・対戦プレイも可能で、一緒に強力なボスを倒したり目的地を目指したり、3vs3の熱いバトルも楽しめるようです。




PS4『モンスターハンター:ワールド』

1月26日発売予定/公式サイト
マルチプレイが魅力の大人気ハンティングアクションゲーム、『モンスターハンター』シリーズの最新作です。
ハンターとしてさまざまな巨大モンスターを狩り、武器や防具を作るという基本要素はそのままに、多種多様な地形や生態系が息づくフィールドが構築されたことで、より狩りっぽい狩りが楽しめるようになりました。
TGSやβテストをプレイした感想としては、小型モンスターを丸飲みして巣に持ち帰ったり、砂地に潜って戦われたりといったモンスターごとに特徴的な生態が見られたので、これらをうまく使うことでより効率よく倒せるのかなと。
モンスターの痕跡を覚えてナビゲートする導蟲、小石や木の実を弾として撃つスリンガー、ダメージ吸収やステルス効果の装具など、新しいガジェットを使った狩りもおもしろそうですよね。
10年に一度、遥か彼方の新大陸を目指して古龍が海を渡る「古龍渡り」という現象を解明するというストーリー要素も加わり、ドラマチックなムービーシーンにも期待しています。
そうそう、キャラクタークリエイトも豊富で、おっさんから美少女までかなり細かくカスタマイズできるのもいいですね。
オトモアイルーの毛並みも変えられるため、かわいい見た目だけどがんがんモンスターを殴ってくれる相棒にしたいなとおもいますw



以上、2018年1月に発売、プレイ予定のタイトル2本を紹介しました。
今月は購入予定のタイトルが少ないので、昨年積みまくったゲームをせっせと消化していきたいとおもいます。

さて、私が注目している作品は、『モンスターハンター:ワールド』
モンスターの生態系やエリアごとに特徴ある地形がデザインされているので、モンハンらしいハンティングアクションを楽しみつつ、サバイバル要素の感じられる新しい狩りに期待をしています。
今回はひとりでも戦いやすい太刀でいこうかなとおもっているのですが、マルチプレイも時間が合えばお邪魔したいですね!

それでは、また次回。

The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net