【コラム】2018年3月発売、プレイ予定のタイトル10本!

Posted in コラム by - 3月 13, 2018
【コラム】2018年3月発売、プレイ予定のタイトル10本!

みなさん、こんばんは。

突然ですが、先日観た『グレイテスト・ショーマン』が最高すぎて、毎日サントラ聴いてるよ!w
本作はサーカスを題材にした作品で、「ウルヴァリン」でおなじみのヒュー・ジャックマンさんが主演のミュージカル映画です。

●映画『グレイテスト・ショーマン』公式サイト

心理描写が足りないところもある、展開が大雑把ところもある。
それでも、映画館を出るときはみんなにこにこ笑っている!
まさにサーカスのような映画で、本当に「すばらしい」以外の言葉が見つからない作品でした!
2018年もせっせと積みゲーをしている私の尻を叩くために、「From Now On」を何度も聴きたいとおもいますw

それでは、2018年3月に発売、プレイ予定のタイトル10本を紹介します。



PS4『北斗が如く』

3月8日発売予定/公式サイト
漫画『北斗の拳』の世界観をモチーフに、『龍が如く』のゲームシステムがコラボレーションしたアクションアドベンチャーゲームです。
奇跡の街エデンを舞台にオリジナルストーリーが展開するため、原作を知らなくても物語には入っていきやすいかなとおもいます。
バトルは北斗神拳を使った戦いにアレンジされており、がんがん秘孔を突きまくり、奥義で敵を爆散させられます。
(断面などはありませんが、はじけ飛ぶため流血はマイルドにできるものの基本的に多めです!)
『龍が如く』らしい箱庭アドベンチャーもあり、バーテンダーや医者などになった一味ちがうケンシロウが見られるのもポイントですね。
現在4章までプレイしましたが、イベントがお使い気味でバトルがやや単調、あとはエデンでのカメラワークが気になってますw



PS4/Vita/Switch『あなたの四騎姫教導譚』

3月8日発売予定/公式サイト
日本一ソフトウェアさん開発、教導騎士となったプレイヤーが姫を指導しながら戦うアクションRPGです。
ゲームのベースは『プリンセスは金の亡者』で、自身や姫が武器を振るって戦う以外に小隊を率いる要素が追加。
また、会話や戦闘などさまざまな場面で姫を指導することができ、適切な選択を行えば成長を促したり一時的なステータス上昇効果を得られるそうです。
育成する姫は個性豊かな4人で、それぞれマルチストーリーが展開するので周回要素になってるのかな。
ファンタジックなかわいいグラフィックと、遊びやすそうなゲームシステムが魅力です。





Vita『フォルティッシモ』

3月8日発売予定/公式サイト
月刊シルフで連載されていたビジュアルストーリーで、アイドルグループのマネージャーとなる乙女ゲームです。
基本的なシステムはアドベンチャー形式で、共通プロローグ後に個別ルートを選択、コミュニケーションアプリでの返信でエンディングが分岐するとのこと。
アイドルをテーマにした乙女ゲームは多いのですが、本作ではキャラクターの立ち絵がキレイで注目しています。
ちなみに、私は花江夏樹さん目当て買いました!w



PS4『シルバー2425』

3月15日発売予定/公式サイト
グラスホッパー・マニファクチュアの須田剛一さんが手がけた、カルト的人気があるアドベンチャーゲーム『シルバー事件』のHDリマスター版と『シルバー事件25区』のリメイク版を収録した作品です。
ミステリアスで先が読めないシナリオ、スタイリッシュでクセのある演出が魅力で、刑事ドラマやサスペンスがお好きな方におすすめ。
なお、『シルバー事件25区』には、新たな登場人物によるシナリオも追加されます。
イベントシーンからユーザーインターフェースまで、こだわりが感じられるタイトルなので、中毒性のある世界観にぜひ浸ってみてください。



Switch『星のカービィ スターアライズ』

3月16日発売予定/公式サイト
ほわほわのかわいいキャラクターであるカービィが活躍する、人気のアクションゲーム『星のカービィ』シリーズの最新作です。
今回の特徴は、ハートぶつけることで敵を仲間にできる「フレンズヘルパー」。
カービィと最大3人で冒険ができ、ソロプレイ時はCPUが操作するだけでなく、最大4人プレイも可能です。
さらに、仲間と能力をかけ合わせて新しい能力を作り出せるので、組み合わせによる新アクションも楽しめそうですね。
キャンパスに絵を描く「アーティスト」やクモの糸を操る「スパイダー」など、新規もくわえてシリーズ最多となる28種類のコピー能力が登場。
さらに、デデデ大王やメタナイトなどのおなじみとなるキャラクターたちもドリームフレンズとして登場するそうなので、彼らとの共闘にも期待です。



PS4『戦場のヴァルキュリア4』

3月21日発売予定/公式サイト
架空のヨーロッパを舞台に繰り広げられる戦争と人間ドラマを描く、シミュレーションRPG『戦場のヴァルキュリア』シリーズの最新作です。
本作は、極寒の地の戦火で描かれる青春群像劇で、首都を急襲する一大反攻作戦に従軍する青年が主人公です。
手描きイラストのような描画表現「CANVAS」、戦略とアクションが融合したバトルシステム「BLiTZ」は顕在。
新兵種や砲撃が追加され、名作だった初代『戦場のヴァルキュリア』らしい雰囲気が味わえるのかなとわくわくしているタイトルです。
2018年2月26日からは、セーブデータの引き継ぎが可能な序盤体験版も配信されているので、気になっている方は一度プレイしてみてくださいね。
なお、本作はマルチ展開が予定されており、Switch版は2018年夏リリース予定です。



3DS『名探偵ピカチュウ』

3月23日発売予定/公式サイト
いつものかわいらしいルックスに、おっさんボイスで表情豊かに人間と会話をするひと味ちがう「名探偵ピカチュウ」が活躍するアドベンチャーゲームです。
本作は、2016年に3DS向けダウンロードソフト『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』の内容にシナリオを追加した作品。
名探偵ピカチュウは探偵風の帽子をかぶり、自身に満ちた不敵な笑顔で人間の言葉を話す、コーヒーが大好きなおっさん声という特徴的なキャラクターで、なんとも味があるw
プレイヤーはそんな名探偵ピカチュウとともに、街で巻き起こる事件を解決していくという物語です。
なお、前作のレビュー記事はこちら。
ポケモンを使った謎解きもおもしろくて、とっても期待している1本です。
●3DS『名探偵ピカチュウ ~新コンビ誕生~』レビュー記事



PS4『二ノ国2』

3月23日発売予定/公式サイト
現実とは別に存在する世界「二ノ国」を舞台に繰り広げられる、王道ファンタジーRPGの2作目。
前作とはストーリーのつながりはないので、本作からプレイしても大丈夫です。
ワールドマップを旅して街やダンジョンを訪れ、パーティを編成してバトルに挑む、まさにJRPGといった趣きの作品ですね。
さらに自分だけの王国を作る「キングダムモード」や部隊を編成・指揮して戦う「進軍バトル」もあり。
特にキングダムモードは、『ダーククロニクル』や『ダーククラウド』のジオラマを彷彿とさせる内容になっていて、とても楽しみです。
アニメーションのような映像表現や、久石譲さんの音楽にも注目。



PS4『シャイニング・レゾナンス リフレイン』

3月29日発売予定/公式サイト
失われた竜の力をめぐる戦いを描いたファンタジーRPGで、PS3版からのリメイク移植作です。
新しく「エクセラ」と「ジーナス」のifストーリーを描くリフレインモードを収録し、序盤から冒険やナイトイベント楽しめます。
また、150種類以上のDLCが入っているので、衣装やイベント、追加ダンジョンなど盛りだくさん。
PS3版からグラフィックがパワーアップしただけでなく、遊びやすくバランスの調整もされているとのことです。
私は『シャイニング』シリーズはプレイしたりしなかったりで、本作はオリジナル版をやっていないので新作気分でやろうかなと。



2018年3月注目のダウンロードゲーム

PS4/Xbox One『Past Cure』:3月1日発売予定/公式サイト
人体実験によって超能力を得た主人公が活躍する、ステルスアクションゲーム。
映画的な映像表現と、超能力や銃撃などのアクションがあり、海外の評価はイマイチっぽいのですが雰囲気は良いです。

PS4『宇宙ホテル』:3月1日発売予定/公式サイト
宇宙の片隅にあるオンボロホテルの支配人となり、経営・再建をしていくシミュレーションゲームです。
さまざまな部屋や娯楽施設を建設し、好みの多い宇宙人たちのニーズを掴んでホテルを大きくしていきましょう。
ドット絵によるかわいらしいグラフィックとちまっとした世界観に惹かれました。

PS4『SYMMETRY』:3月6日発売予定/公式サイト
未知の惑星に不時着した8人の探査宇宙船のクルーたちが、壊れた宇宙船のシステムを修復し脱出を目指す、サバイバルマネージメントシミュレーションゲームです。
空腹や睡眠、衛生といったさまざまなパラメータを調整しながら、修理に必要なパーツを集めつつ、時には誰かを犠牲にするようなイベントに直面するとのこと。
マット・デイモンさんが火星からの帰還を目指す映画『オデッセイ』のようなサバイバルを楽しめるゲームで、レトロ風のグラフィックも好みです。


まとめ!

以上、2018年3月に発売、プレイ予定のタイトル10本を紹介しました。
今月は大型のタイトルが多く、やりごたえのありそう作品がさまざまなジャンルでリリースされるにぎやかな月になりましたね。

なかでも私が注目しているのは、PS4『二ノ国2』
王道JRPGという雰囲気はそのままに、しっかり遊べそうなボリュームと美しいグラフィックがすばらしく、何よりキングダムモードが楽しみで楽しみで!
私のゲームの原点はRPGなので、やっぱり新作RPGといわれると無条件でわくわくしちゃいますねw


それでは、また次回。

The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net