コラム

2019年2月発売、プレイ予定のタイトル5本

みなさま、こんばんは。

『スプラトゥーン2』や『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のオンライン対戦に必要なサービス、「Nintendo Switch Online」
セーブデータの預かりやファミコンのゲームがプレイできるなどのサービスも提供されていましたが、イマイチ物足りなさを感じていた方も多いかとおもいます。
そんななか、先日配信がスタートしてブームになっている(とおもわれる)のが、『テトリス 99』です。

『テトリス 99』公式サイト


『テトリス 99』は、「Nintendo Switch Online」加入者専用のオンライン対戦ゲームです。
本作では、100人のプレイヤーが同時に『テトリス』をプレイし、消したブロックを他のプレイヤーに向けて放って攻撃しながら、最後のひとりを目指します。
基本ルールは『テトリス』と同じですが、カウンターやとどめうちといった攻撃の方法を選択できる、対戦ゲームならではのシステムが追加され、バトルロイヤルっぽいプレイ感になっています。

私も何度か挑戦してみたのですが、最後の10人ぐらいからめっちゃ厳しい!ちゃんと攻撃する相手を狙わないと一気にブロックが積み上がって倒されたり、ブロックの落下速度が早くなるので変なところに積んで自滅したりw
ただ、複数人による対戦ゲームとしてアレンジされたことで、相手を倒すという目標が生まれる、一定時間で終わりを迎えるなど明確なゴールが提示されるため、プレイハードルが下がっているように感じました。
(実際、私は『テトリス』が苦手で、これまであまりプレイしたことはなかったのですが、お祭りゲーのようなランダム性に救われて残り3人までたどり着けたりもしましたw)
「Nintendo Switch Online」に加入されている方は無料でダウンロードできますので、ぜひ一度プレイしてみてくださいね!

さて今回は、2019年2月に発売、プレイ予定のタイトル5本を紹介します。

2019年2月に発売、プレイ予定のタイトル

PS4『アークオブアルケミスト』

2月7日発売予定/公式サイト
本作は、文明が荒廃して砂漠化した地球を舞台にした、コンパイルハートさんの新作RPGです。
機械仕掛けとなった砂漠の謎を、仲間とともに解き明かしていく物語が展開。
見どころは、シームレスに移行する戦略性の高いアクションバトルです。
3人編成のパーティにあらかじめ行動を設定し、陣形・使用武器をカスタマイズして、自分好みのプレイスタイルを考えて戦えるのが魅力かなと。
また、砂漠の仕掛けを利用して戦闘を有利に進めたり、拠点の建築・育成などの要素もあります。

PS4/Vita『キャサリン・フルボディ』

2月14日発売予定/公式サイト
2011年に発売された作品のリメイク版で、浮気をテーマにしたちょっと大人な雰囲気が魅力のパズルアクションアドベンチャーゲームです。
選択によってストーリーが変化していくアドベンチャーパートと、崩れていく床をひたすら登っていくパズルゲームのアクションパートが用意されています。
リメイクに際して、第3のヒロインである「リン」と、2人のヒロインに対してシナリオ・ステージ・エンディングが追加されています。
また、新たな難易度として「safety」が追加され、パズルは苦手だけどストーリーは楽しみたいというプレイヤーでもエンディングが見られるようになりました。
ほかにも、キャサリンのボイスを10人の声優さんに変更できたり、オートプレイやオンラインマルチプレイが追加されるなどしており、すでに一度プレイしていても新鮮な気持ちで楽しめそうですね。

PS4『LEFT ALIVE』

2月28日発売予定/公式サイト
本作は、ヴァンツァーと呼ばれる人型機動兵器を操るシミュレーションRPG『フロントミッション』シリーズの世界観を受け継いだ、TPSサバイバルアクションゲームです。
ステージクリア型になっており、敵に支配された戦場に取り残された3人の主人公が、ステージことに変わりながら物語が進行します。
提示された目的地へのルートはプレイヤー次第なので、戦闘を避けて進んだり、派手な銃撃戦を行ったり、アイテムやトラップを駆使したり、ヴァンツァーで突破したりなど多彩な手段があります。
また、同じ時間軸のなかで異なるストーリーが展開するそうで、ある主人公の行動が別の主人公に影響するなど、マルチエンディングとなっている点にも注目。
他にもオンラインに接続していると、他のプレイヤーがどこで死亡したのか見られたり、周回プレイで以前のルートを確認できるなどの要素が盛り込まれています。
あと、『メタルギアソリッド』シリーズでおなじみの、新川洋司さんによるパッケージイラストもかっこいいので必見です!

PS4/Switch『ウィザーズ シンフォニー』

2月28日発売予定/公式サイト
剣と魔法のファンタジー世界を舞台にした育成シミュレーション+アドベンチャーゲームの『ウィザーズハーモニー』シリーズ、突然の最新作です。
(PS版はかなりプレイしたので、久しぶりのシリーズ最新作はとてもうれしかったです!)
本作では過去シリーズとはゲーム性をがらっと変更、3DダンジョンRPGになりました。
定番の育成要素をベースに、シリーズおなじみのキャラクターデザインで総勢11人のパーティメンバーによる物語を楽しめます。
個人的には、獣人がいるのがシリーズっぽくてうれしくなりましたw

PS4/Switch『フォーゴットン・アン』

2月28日発売予定/公式サイト
アニメーション映画のような美しい世界で、謎解きと物語を楽しむ2Dシネマティックアドベンチャーゲームです。
キャラクターの動きは手描きアニメとほぼ同じ工程で制作されており、カットシーンからゲームプレイへのシームレスな展開で、不思議な世界を存分に味わえます。
プレイヤーはアンを操作し、命をもたらすエネルギー「アニマ」をコントロールしながら、さまざまな謎を解き明かしていきます。
マルチエンディングが採用されているので、道中での選択や行動によるストーリー分岐も楽しめるとのこと。
なお、パッケージはPS4版のみとなっていますのでご留意ください。

2019年2月注目のダウンロードゲーム

Switch『Wargroove』

2月8日発売予定/公式サイト
ピクセルアートによるレトロな雰囲気が最高な、ターン制シミュレーションRPGです。
本作は、豊富なゲームモードが用意されているのが特徴。
物語を楽しむ「ストーリーモード」、5回のバトルを勝ち抜く「アーケードモード」、1ターンで敵を倒す詰将棋のような「パズルモード」、ローカル・オンラインマルチプレイで戦う「対戦モード」、自分でステージを作る「クリエイトモード」と、とにかくもりもりで楽しめそうですね。

Switch『ブリキの騎士』

2月21日発売予定/公式サイト
手書き風のかわいらしいグラフィックが魅力の、メトロイドヴァニア系アクションRPGです。
農業ロボットの主人公は、オイルで体力回復したり、オーバーヒートを防ぐための冷却液を使いながら、村を襲撃した「ロボット盗賊団」打倒のため、冒険に繰り出します。
足や腕などの各パーツのアップグレード、50種類上の武器、チップによるスキルカスタマイズなど、見た目のほんわかさとは異なるがっつりしたゲームプレイが期待できますね。

さいごに

以上、2019年2月に発売、プレイ予定のタイトル5本を紹介しました。

私の注目タイトルは、『フォーゴットン・アン』
まるでアニメをそのまま動かしているかのようなリッチなグラフィックがとにかく好きで、スチームパンクテイストな世界観も刺さりました。
なお、現在どちらのハードでも体験版が配信されているので、気になっている方はぜひプレイしてみてくださいね。

それでは、また次回。

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net