【Vita】聖魔導物語

Posted in ゲームレビュー by - 4月 02, 2013
【Vita】聖魔導物語

●公式サイト

本作は、コンパイルハートさん開発のかわいいグラフィックのダンジョンRPGです!
魔導物語というと、ぷよぷよのキャラクターが登場するダンジョンRPGでしたが、今作とは名前のみのつながりでキャラクターはまったく異なる作品となっています。
(なので、アルルとかカーくんとかサタンさまとかは出てきません。)

ゲームは、風来のシレンや不思議のダンジョンシリーズのようなローグライク系。
ローグライク系というのをざっくり説明すると……ダンジョンがランダムに形成されたり、バトルがターン性だったり、ダンジョン内で死ぬとアイテムやお金が全部なくなってしまったり……というようなゲーム性を持った作品のことです。



で、さっくり遊んでみた感想ですが、かわいい雰囲気はいいのですがシステムの甘さが目立ちます(×д×`;)
ただ、テンションが軽いのとゲームのルールが簡単なので、ローグライク系のRPGでは遊びやすいタイトルかなとおもいます!


まず、物語の中心となるダンジョンについて。
ランダム生成なのですがあんまり種類がなく、マップ自体もまあり広くないので攻略がしやすいです。
合わせて、床の罠もないので歩きやすい!
階層ごとにロードが入るのが気になる所ではありますが、さくさくと進んで行けます。


次に、主人公といっしょに冒険してくれるクーちゃんについて。
クーちゃんはアイテムを食べさせてあげると成長し、合成やアイテムの鑑定、属性攻撃などのスキルを一時的に覚えます。
この子を上手に活用することが、ダンジョン攻略のポイントになるのかなーと。
まぁ私の場合、いらなくなったアイテムとか邪魔なアイテムをパクパクと食べさせてあげているだけなのですが^^;

ただ問題があって、クーちゃんにアイテムを食べさせてあげるのに、毎回メニューを開いてアイテムを選択してあげないといけません。
これが面倒で面倒でww
頻繁に使用するので、ショートカットメニューがあったらよかったなぁとおもいます^^;


アイテムといえば、無意味な食材や素材のアイテムが結構多いです。
クーちゃんに食べさせてあげる用なのかもしれませんが、アイテムの持てる数も限られていますので、これらを取っていると武器とかポーションなどの回復アイテムをあんまり取れません^^;
こうなるなら、ごはん用アイテムを減らすとか持てる数を増やすとかすればよかったのになぁと。
まぁ、カレーにしちゃえば食材の数は減らせるのですが、それにしてもバランスが悪いかなという気がしました(´・ω・`)


バトルについては、魔法のエフェクトが遅かったり、攻撃のエフェクトがずれちゃったりもしますが、なんかかわいかったです(´-`*)
主人公の声もセリフもかわいいのですが、敵キャラクターも攻撃やダメージの際にしゃべってくれるので相当な賑わいに☆
敵も種族ごとに口調やセリフ、声がちがったりするので戦うだけでも楽しいです♪

かわいいといえば、キャラクターは全般にかわいいかったですヽ(>∀<*)ノ
キャラの性格や立ち位置はぷよぷよのまんまですが、絵も声もかわいいのでこれはこれでアリ!
ゲーム中の音楽も頻繁にボーカル付きのがかかったりするので、独特の世界観になっているかなとおもいます。


そして最後は、公式でも発表されているバグとフリーズの恐怖について( ̄□ ̄;)
私はまだ遭遇はしていませんが、随所で両者の餌食になっている方がいらっしゃるようです。
フリーズはもうどうしようもないですが、バグについては公式サイトに回避方法が掲載されていましたので、修正パッチが配信されるまではそれでがんばるしかないですね!
ローグライク系のゲームでアイテム消失とかだいぶ笑えない状況なので、しっかりチェックしておいてほしかったです。。


というわけで、もろもろの問題点を抱えつつもそこそこ楽しんで遊べる本作。
購入は修正パッチ配信後でもいいかもしれませんが、手軽にダンジョンRPGを遊んでみたいなーという方には良いタイトルだとおもいます☆
とりあえずププルちゃんはかわゆいな(*´Д`)ハァハァ

~聖魔導物語~(通常版)~聖魔導物語~(通常版)
PlayStation Vita

コンパイルハート
売り上げランキング : 451

Amazonで詳しく見る

The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net