レビュー

【PSP】十鬼の絆 花結綴り

●公式サイト

本作は、戦国時代に生きる鬼たちの武将たちの対立・交流を描いた乙女ゲームPSP「十鬼の絆」のファンディスクです!
昨年発売になった本編は歴史色が大変強く、恋愛するというより大河ドラマ見てるか日本史の講義を受けているような感じのタイトルでしたw
ただ、絵はめっちゃキレイだし、攻略キャラクターはみんな素敵だったので「もっと恋したいなー!」とおもっていたので、FDはかなり楽しみにしていました☆

●PSP「十鬼の絆」のゲームレビューはこちら!

で、遊んでみた感想ですが……前作では手も繋がなかった2人がほどよくいちゃいちゃしており、とっても楽しめました―ヽ(>∀<*)ノ
基本的に選択肢はあれど一本道なので読むゲームになっていますが、足りなかった甘さや明るさがかなり押し出されている内容だったのでよかったです!
また、新衣装も新しいイベントスチルも背景も美しいので、見ているだけでも結構満たされる感じですw

収録されている内容は――
本編クリア後の2人の恋物語を描いた「恋精華」
十鬼衆たちとの賑やか物語と、新たな絆を描く物語が楽しめる「千思廻り」
サブキャラクターの武将たちやちびキャラが大活躍する、おまけコンテンツ「鬼灯千華」

メインコンテンツの「恋精華」では、攻略キャラクターの5人だけでなく敵だった「南雲秀」「朧八千代」とのお話も楽しめます。
これまであまり描かれなかった想いに注力した内容で、それぞれ主人公のことを本当に好きで一生大切にしていきたいという感じが伝わってきてよかったです(*´Д`)
ゲームのタイトルに「花」とあるように、大事な部分で「花」を使ったスチルや演出があり幻想的な雰囲気にもうっとり♪
また、キャラクター同士の冷やかしやボケ・ツッコミなんかも多いので、甘さだけではないおもしろさがありましたw

「千思廻り」と「鬼灯千華」は温かみがあったりコミカルだったりと、ずっしり重たかった本編とはちがう明るい雰囲気で良かったです!
(本編は基本的に暗い・物悲しい感じだったからね!!w)
特にちびキャラや銀狼が登場するお話では、4コマ漫画を見ているような感じでした(*´∀`*)

内容には大方満足しているのですが、先述のとおり選択肢による分岐などがないのは気になる方がいらっしゃるかもですね(´・ω・`)
また、ボリュームも決して多いとはいえません……むしろさっくりコンプリートできちゃうかなとw
その分、幸せいっぱいなのでプラマイゼロな感じではありますが^^;

というわけで、足りなかった恋愛がバッチリつめ込まれた本作!
FDでやっと完結したようなコンテンツですので、本編を楽しめた方、キャラクターは好きだったんだけど甘さ不足でもーんとされた方はぜひプレイされてください!w
ちなみに私は千耶好きです、めっちゃかっこよかったです(*´Д`)ハァハァ

十鬼の絆 花結綴り (通常版 十鬼の絆 花結綴り (通常版
Sony PSP

アイディアファクトリー
売り上げランキング : 185

Amazonで詳しく見る

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net