レビュー

【Vita】Tearaway ~はがれた世界の大冒険~

●公式サイト

本作は、すべてが紙でできている世界を冒険するアクションゲームです!
タッチパネルやカメラ、マイクなどのVitaの機能をフルに使いこなしているのが特徴で、プレイヤーが触れたり移動させたりすることでクリアしていくギミックな豊富に盛り込まれています☆
テイストとしては、「リトルビッグプラネット」シリーズなどに近い感じですね。

で、プレイした感想ですが……まさにネ申ゲー……いや、紙ゲーか……w
なにはともあれ!めっちゃおもしろかったですヽ(>∀<*)ノ
自分で実際に画面の中のものをタッチしたりドラッグして動かしたりしながら進むので、世界への没入感を強く感じました☆
また、全体的な雰囲気が穏やかでかわいくて、そこいらに落ちてもゲームオーバーなんてことはないので、のんびりまったりマイペースに進めるのもよかったです(´-`*)

まず、アクションについてですが、主な操作はふつうのアクションゲームとおなじく、プレイヤーキャラクターを動かしてジャンプしたり転がったりしながら進行します。
が!先述のとおり、本作ではタッチパネルやカメラなどのVitaの機能がめっちゃ使われています。
例えばタッチ操作では、前面をドラッグして足場を出したりクモの巣をめくってみたりプレゼントの包みを開けたり、背面をタッチすると指が地面をつきやぶって出てきて敵を倒したり。
カメラは、現実の風景を撮影してゲーム内のスキンとして使用できる他、ゲーム内で色をなくしたオブジェクトを撮影することでペーパークラフトをゲットできます!
集めたペーパークラフトは実際にパソコンから印刷して現実に再現できるので、ついつい集めたくなっちゃいましたw

また、ゲーム中いろいろなキャラクターに「○○を作ってよ!」と頼まれることがあります。
そんなときは、紙と鉛筆とハサミの出番!
紙を選んで、鉛筆で絵を書いて、ハサミでチョキチョキ……するとたちまちオリジナルのオブジェクトができあがりc(*゚ー^)ノ
作ったオブジェクトは、キャラクターたちに貼りつけてみたり、雪として世界に降らせてみたり。
おなじ世界でも、プレイヤーによって異なる雰囲気になっていきます☆
ただ、タッチパネルの操作となるので若干書きにくかったりしましたw

という風に書くと、「やらされてる感があるかなー」と感じる方もいらっしゃるとおもうのですが、世界がそれらの操作を自然に要求してくるのですんなりプレイできましたーっc(*゚ー^)ノ
むしろ、紙を折りたたむ、紙をやぶる、紙を開く……といった、紙に触れたときの音が気持ち良いので、「どうやって動かしたらいいのかな?」「どこを動かしたらいいのかな?」と、楽しみながら考えて進めるかなぁとおもいます☆

冒険の舞台となる世界は、森や牧場といったのどかな場所から、雪山、湾、峡谷など、色も景色も多彩な場所ばかり。
進めていくと新しい操作ができるようになったり、ステージによって異なるアクションが要求されたりするので、「次はどんな世界なのかな?」とわくわくしながら進めることができました(´-`*)

音楽は民族っぽい雰囲気の打楽器や笛が多く、非常にいい感じの雰囲気☆
ループして聴いていても心地よいので、ついついぼーっとしてしまうこともしばしばありましたw

というわけで、世界観も操作も独創的かつおもしろい本作!
細かいことは考えずに、作品に身を任せてプレイすると楽しめる1本かなとおもいますヽ(>∀<*)ノ
そうそう、体験版がPSストアで配信されていますので、気になった方はぜひダウンロードしてみてくださいね☆

Tearaway ~はがれた世界の大冒険~ Tearaway ~はがれた世界の大冒険~
PlayStation Vita

ソニー・コンピュータエンタテインメント
売り上げランキング : 1072

Amazonで詳しく見る by AZlink

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net