【PS4】オクトダッド -タコと呼ばないで-

Posted in ゲームレビュー by - 11月 02, 2015
【PS4】オクトダッド -タコと呼ばないで-


●公式サイト

本作は、うねうねと奇妙な動きをするタコのパパを操作するアクションアドベンチャーゲームです。
プレイヤーは自身がタコであることを家族に隠しながら、コーヒーを淹れたり家族とスーパーに出かけたりとドタバタな日常生活を送ります。
軟体動物特有のぐにゃぐにゃした動きと、シュールな世界観が魅力のダウンロード専用タイトル。


さくっとレビュー!

両足を異なるボタンで操作するため歩くのもむずかしいのですが、変な方向に触手が伸びてしまって困っている姿がコミカルなのでなんとなく憎めない感じw
クリアまでは2時間半なので、さっくりと遊べる作品でした。



くわしくレビュー!

うねうねと動く手足の操作に苦戦しつつも、次第にクセになる楽しさ!

特徴は、なんといってもプレイヤーであるオクトダッドの独特な動き。
L2ボタンで左足、R2ボタンで右足、さらに左スティックを使ってそれらの足の方向を決め移動をするのですが……とにかくうまく動かせないww
タコゆえにうねうねして安定しないし、触手はびよーんと飛びてしまうし、うまく床に着地できないと反対の足が伸ばせないし──と、ありとあらゆる操作が困難を極めます。
加えて、右手は右スティックで動かしR1で物を掴めるのですが、狙ったものを掴むために移動するのもむずかしいし、そもそも様々な障害物に絡まったりもするので目の前のものに触れるのも苦戦を強いられます。

ですが、このプレイヤーの予測を越える動きが、なんとなくクセになってしまうのも事実
また、うまく動かせなくてオクトダッドが変な形になってしまうのもコミカルで見ていて楽しく、ひとえに操作性が悪いとも言えませんw
ただ、変なところに挟まって動けなくなってしまったりするのは少し困りもの。


クリアまで2時半、さっくり遊べてミニゲーム要素もあり

ゲームは2時間半ぐらいでクリアできるぐらいのさっくりボリュームで、加えて追加シナリオが2つあります。
基本的には一本道ですが、ステージ内にはネクタイを集めるコレクション要素があり。

舞台は結婚式場、自宅、スーパー、水族館、船など短いながらも色々な場所で奮闘するオクトダッドの姿が楽しめます。
また、ものを動かすだけでなく、ものを投げたりもぐら叩きのようなミニゲームっぽいアクションが求められるエリアもあるので、単に運んだり掴んだりするだけではありません。
上記のような操作方法なので、若干繊細な動きが求められるステージではイライラすることもありましたが、アクションゲームがプレイできるユーザーならクリアできる難易度です。
ストーリーボリュームはあまりありませんが、ゲーム性的にこれぐらいがちょうどよいかなとおもいました。


まとめ!

独特の操作しにくさがクセになる、コミカルな雰囲気のアクションアドベンチャーゲーム。
見ているだけで楽しくなれるタコの動きに若干ストレスが溜まることはあれど、苦戦している姿もどことなく憎めない感じでなので、のんびりマイペースにプレイすることをオススメします。

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on FacebookEmail this to someone
The following two tabs change content below.
ゲーム歴は2X年のゲーム好きです。 ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net