【TGS2018】TGS歴10年ぐらいの私が見た、2018年のTGS

Posted in イベントレポート by - 9月 25, 2018

みなさま、こんばんは。

2018年9月20日〜9月23日の4日間、幕張メッセにて「東京ゲームショウ2018(以下、TGS)」が開催されましたね。
朝から現地に参加された方も、配信でいろいろな番組をご覧になっていた方も……お疲れさまでしたー!!
いやぁ、やっぱりTGSは楽しいですねー!!
今年はビジネス・パブリックともに1日ずつしか参加できませんでしたが、とにかく楽しかったですw

さて、2018年のTGSは、なんといっても過去最多となる29万8690人が来場したのが一番の話題かなと。
そこで、いつもは試遊のレビューが中心のレポートですが、今回は2018年のTGSにおける出展の傾向や変化などを中心にお送りします。

Read More

【PS4】Detroit: Become Human

Posted in ゲームレビュー by - 8月 28, 2018
【PS4】Detroit: Become Human

●公式サイト

本作は、2038年アメリカ・デトロイトを舞台に、社会にとって必要不可欠な存在となったアンドロイドと人間の未来を問うアドベンチャーゲームです。
開発は、『HEAVY RAIN 心の軋むとき』や『BEYOND: Two Souls』で、プレイヤーのメンタルをゴリゴリ削っていくドラマチックな物語に定評があるクアンティック・ドリームさん。

近未来のデトロイトでは、人工知能やロボット工学の発展により、人間と同等以上の外見・知性をそなえたアンドロイドが誕生します。
さまざまな仕事を行えるアンドロイドの存在により人類は豊かさを手に入れますが、一方で仕事を奪われる人々も生まれ、反感の機運も高まっていました。
そんななか、自ら意思を持つかのように行動しはじめる「変異体」と名付けられたアンドロイドが出現し始めます。

プレイヤーは、変異体捜査のスペシャリストであるコナー、幼い少女と逃亡をする女性型アンドロイドのカーラ、アンドロイドの自由と革命を目指すマーカス、という3体のアンドロイドの視点からさまざまな出来事を体験していくという作品です。
随所に訪れる選択肢によって物語や展開が分岐、何が起きてもエンディングまでたどり着けるのが特徴です。

Read More

【Vita】嘘つき姫と盲目王子

Posted in ゲームレビュー by - 8月 26, 2018
【Vita】嘘つき姫と盲目王子

●公式サイト

本作は、狼の化物と人間の王子の交流を描いた2D横スクロールアクションゲームです。
テイストとしては、同じ日本一ソフトウェアさんの『ロゼと黄昏の古城』や『htoL#NiQ -ホタルノニッキ-』の系列かなと。
不慮の事故で王子を失明させてしまった狼は、魔女に王子の目を治してもらおうと、自らの姿を姫と偽って応じを連れ出すという物語。
プレイヤーは狼と姫の能力を使い分けながら、2人の行く手を阻む森の生き物や仕掛けを突破していくというステージクリア型のアクションゲームです。
なお、本作はPS4・Vita・Switchでリリースされており、本記事はVita版のレビューになります。

Read More

【PS4】二ノ国II レヴァナントキングダム

Posted in ゲームレビュー by - 8月 25, 2018
【PS4】二ノ国II レヴァナントキングダム
  • ハード:
  • 評価:
  • 発売日: 2018/3/23
  • ジャンル:

●公式サイト

本作は、ファンタジックな世界「二ノ国」を舞台に、陰謀により国を追われた幼き王のエバンが偉大な王となるまでを描いたRPGです。
王道感満載のシナリオ、未知の世界を冒険するわくわく感、アクション性の高いバトル、そして豊富な育成要素とがっつり遊べるボリューム。
なお、タイトルに「2」とあり続編っぽさが出ていますが、ストーリー的なつながりはないので、本作からプレイしても問題なく楽しめますよ!

Read More

【Vita】ザンキゼロ

Posted in ゲームレビュー by - 8月 21, 2018
【Vita】ザンキゼロ

●公式サイト

本作は、推理アクション『ダンガンロンパ』シリーズのスタッフがおくる、新感覚ノンストップ残機アクションRPGです。
絶海の南島を舞台に、人類最後の生き残りとなった8人のクローン人間たちが死と再生を繰り返しながら、人類再興のためにサバイバル生活を送るという物語。
ゲームはダンジョンRPGで、いろいろなステータスを管理しながらキャラクターや装備を強化、さまざまな漂流廃墟の攻略に挑みます。
なお、本作はPS4とVitaでリリースされており、本記事はVita版のレビュー記事になります。
(ちなみに、ロードの長さやグラフィックなどは特に気になりませんでした。)

Read More

【コラム】2018年8月発売、プレイ予定のタイトル11本!

Posted in コラム by - 8月 11, 2018

みなさん、こんばんは。

さて、最近の私はというと、新しいお仕事をはじめまして、やっと慣れてきたようなそうでもないような状態です。
そんななか、『スプラトゥーン2』と『PUBG MOBILE』を継続してプレイしています。

イカはもう1年ほぼ毎日ちまちまとプレイしているのですが、『PUBG』はモバイルでデビューとなりました。
モバイル版のよいところは、なんといってもマルチプレイが手軽にできること。
そして、ほどよく操作が不自由なことですw
ランクがあまり高くないゆえかもしれませんが、コントローラでプレイするよりも自分も相手の方もうまく動かせないので、めちゃくちゃ至近距離でスナイパーライフル撃ち合うなど、のどかな感じで楽しんでいますw
……まぁ、普通に長距離でヘッドショットされたりもしますがね!w

それでは、2018年8月に発売、プレイ予定のタイトル11本を紹介します。

Read More

【コラム】2018年7月発売、プレイ予定のタイトル7本!

Posted in コラム by - 8月 11, 2018

みなさん、こんばんは。

昨日からコミケがスタートしましたね!
とにかく今年はめちゃくちゃ暑いので、戦地に赴かれる方はくれぐれもご無理はなさらぬよう……。
(私は暑いの苦手なので通販組ですが、会場限定の冊子とかあるとやっぱり行きたくなりますよね!)

さて、暑さのせいではまったくないのですが、定期的にやってくる月1更新の購入予定リストの記事の掲載忘れのターンになりました。
今回は8月分と合わせて連続掲載することで、うまいこと更新している風になっていればいいかな……なんておもっていますw

それでは、さくっと2018年7月に発売、プレイ予定のタイトル7本を紹介します。

Read More

【Switch】Nintendo Labo

Posted in ゲームレビュー by - 7月 25, 2018
【Switch】Nintendo Labo

●公式サイト

本作は、ゲームソフトとダンボールの工作キットがセットになった、とても大きなパッケージ商品ですw
ゲームソフトには、ダンボールキットの組み立て方や遊び方を解説したソフトが同梱されており、工作キットにはメインのダンボールの他、輪ゴムやシールなど製作に必要なアイテムがすべて梱包されています。
なお、「バイク」や「ピアノ」など5種類のキットが作れる「バラエティキット」、プレイヤー自身が大型ロボットになりきれる「ロボットキット」の2パッケージが販売されています。
今回の記事では、「バラエティキット」を作成・プレイしたレビューをお届けします。

Read More

【Switch】送り犬

Posted in ゲームレビュー by - 7月 13, 2018
【Switch】送り犬

●公式サイト

本作は、和製ホラーの魅力である、背筋がぞわっとする感じが味わえるサウンドノベルゲームです。
『学校であった怖い話』の作者である、飯島多紀哉さんの短編小説が原作。
モバイル版をベースに、飯島さんの新シナリオが追加され、30種類以上のエンディングに分岐します。
なお、本作はダウンロード専用タイトルとなります。

Read More

【Vita】ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト/ペルソナ5 ダンシング・スターナイト

Posted in ゲームレビュー by - 7月 12, 2018
【Vita】ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト/ペルソナ5 ダンシング・スターナイト

●公式サイト

本作は、『ペルソナ』シリーズのキャラクターと楽曲を使った、リズムアクションゲームの2作目たちです。
基本的なリズムゲームの仕組みはそのままに、ダンスはさらにおもしろく繊細で、豊富なカスタマイズ要素は遊びやすくなりました。
また、キャラクターとの会話イベントが楽しめる「コミュ」が追加されたのも特徴です。
そうそう、前作である『ペルソナ4』をテーマにしたリズムアクションゲームのレビューはこちらです。
●Vita『ペルソナ4 ダンシング・オールナイト』ゲームレビュー記事

Read More