レビュー

【3DS】怪獣が出る金曜日

●公式サイト

本作は、レベルファイブさんの「GUILD」シリーズの2作目「GUILD02」で発表された3作品のうちの1つです!
「GUILD」シリーズとは、様々なクリエイターさんによるさくっと遊べるオムニバスミニゲーム集みたいなもので、前作「GUILD01」は4タイトルをまとめたパッケージで販売されたあと、バラ売りのダウンロードでも販売されていました。
今回は、バラ売りのダウンロード専用タイトルになります。
ちなみに、他の2タイトルは来週と再来週にそれぞれ発売されまーす!
(1つのパッケージでいろんなジャンルのタイトルが遊べるのがよかったのに、バラ売りのみはちょっと淋しいかな―とおもったりもしますが^^;)

担当されたクリエーターさんは、ほのぼのした温かみのある世界観に定評のある「ぼくのなつやすみ」シリーズを開発された、ミレニアムキッチンの綾部さん。
作品の舞台は、毎週金曜日に怪獣が現れる東京郊外の町。
昭和のレトロな世界観と、子どもならではの遊びや好奇心を体験できるゲームです。

で、実際はどんなゲームかというと、キャラクターとの会話をしてお話を進めていくゲームです。
主人公は引っ越してきたばかりの小学生で、「なぜ怪獣が現れるのか?」というのを主軸に個性的な町の人々とのエピソードをクリアしていきます。
クリアとはいっても、先述のとおり、会話をしていけばクリアできるのでむずかしくはありません☆
マップにヒントも出ますので、それに従って人々と会話をすればオッケー!

エピソードの数は全部で26種類で、一瞬でクリアできるものから最初から最後まで関わるものまであります。
クリアするまで1時間ちょっと、その後のボーナスシナリオなども含めると2時間弱遊べます。
ただ、「怪獣が出る金曜日」とあるので一週間プレイできるのかとおもいきや、いきなり金曜日からスタートwww
さらに金曜日のみでエンディングを迎えるという短さwww
さっくり遊べる内容ではありましたが、心地良い世界観だったのでもうちょっと浸っていたかった感じは大いにあります。

さらに気になったのは、やりこみ要素が少ないこと!
「ぼくのなつやすみ」では、虫とりしたり魚釣ったり王冠集めたり……といろいろなことができました。
ですが、本作では「怪獣カード合戦」で使う「怪獣カード」しかありませんでした(´;ω;`)
まぁ、ゲームのお値段が800円なのでそんなには期待していなかったし、これ自体はすごくおもしろいのですが、もっといろいろ集めたりいじったりしたかったなぁ。。

「怪獣カード合戦」というのは本作で会話以外にできることの1つで、主にこれと会話によってこのゲームは構成されているといっても過言ではありません\(^o^)/
これは2人で対戦するカードゲームで、ざっくりルールを説明しますと――

1.プレイヤーはまず「怪獣カード」と呼ばれる、じゃんけんの「グー・チョキ・パー」が書かれたカードを裏返しにして2.5枚つづ並べます。
3.両方が並べ終えると、その時点での勝ち負けあいこが発表されます。
4.で、2箇所ヒントとして勝敗を教えてもらいます。
5.次に、勝っている方が先行となり、2枚のカードの場所を裏返したまま入れ替えます。
6.入れ替えると、新しく1箇所勝敗を教えてもらいます。
7.後攻も同様に、2枚のカードの場所を裏返したまま入れ替えます。
8.両方の入れ替えが終わると、カードを順番にオープン!
9.勝ちが多かった方のプレイヤーが親分!負ければ子分!
 親分は子分に呪文を唱えられ、子分はやられたポーズを取らなければなりません(ノ∀`)

――という感じです。
呪文のくだりは必要なのかともおもいますが、子どもたちの持つ不思議なルールだとおもえばいいかなとw
(ちなみにいくつかの言葉を組み合わせて、自分の好きな呪文にすることができますw)
カードゲーム自体は運だけでなく、カードの勝敗を推理する力も必要になりますので、意外とハマりますよーっ(´-`*)

それから、町の人々がなかなかにクセモノ揃い!
性格も言動も変わった人たちばかりで、大人も子どもとにかくマイペースな人が多いですw
みんなげんきにハキハキとしているのですが、淡白というかさっぱりしているというか……そんな感じでしゃべるのです!w
んーそうですね……昔のアニメみたいな感じかしら??
「ぼくのなつやすみ」をプレイされたことのある方なら、あーゆーのをイメージされてください^^;
そのため、若干合わない方もいらっしゃるかもしれませんが、私はあまり違和感を感じませんでした☆

あと、本作にはNHKの子ども向け番組に登場しそうな、お姉さんのナレーションが入ります。
ナレーションが登場する場面は、チュートリアル、主人公の心情、呪文の声……などなど!
特に呪文を唱えたあと、やられた子分に向かって言う「復活!」は死ぬほどかわいくて、そのためだけにカードゲームをしてしまうことも\(^o^)/
正直、このお姉さんのボイスがなかったらもうちょっと点数低かったかもです(・∀・)

というわけで、ゲーム自体はそこそこにおもしろいのですが、イマイチやりごたえのない本作^^;
ほのぼのさっくり遊ぶのにはいいですが、ぼくなつのようなしっかり遊べる感じを期待していると物足りないかなとおもいます。
ただ、お姉さんのナレーションは最高です☆
これは満点っヽ(>∀<*)ノ

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net