レビュー

【3DS】宇宙船ダムレイ号

●公式サイト

本作は、レベルファイブさんの「GUILD」シリーズの2作目「GUILD02」で発表された3作品のうちの1つです!
「GUILD」シリーズとは、様々なクリエイターさんによるさくっと遊べるオムニバスミニゲーム集みたいなものです。
「GUILD01」はパッケージ版とダウンロード版がありましたが、今回はバラ売りのダウンロード専用タイトルになります!
ちなみに、1作目の「怪獣が出る金曜日」はすでにプレイ済なので、レビュー記事があります!
よろしければ(´-`*)

●3DS「怪獣が出る金曜日」レビュー記事

で、本作はどんなゲームかというと、予備知識やマニュアルが必要ない無知状態からゲームを始めるというのがコンセプトのアドベンチャーゲームです。
開発は、麻野一哉さんと我孫子武丸さんの「かまいたちの夜」コンビ!
ゲーム性が内容が上記のとおりなので、あんまり細かなゲームシステムをお話してしまうとおもしろくなくなってしまいます。
ので、感想メインで掲載していきますねw
ただ、外枠を大雑把に説明しておかないとイメージがわきにくいとおもいますので、ざっくりと……。

プレイヤーは、閉ざされた宇宙船内部のコールドスリープマシン内で目を覚ますところからスタート。
1人称視点(FPS)で船内を探索し、様々な出来事に遭遇していきます。
クリア時間は1~2時間程度だとおもいます。(私は1時間ぐらいでしたー!)

で、クリアした感想ですが……序盤からラストまで、ずるずると世界に惹きこまれるように一気にプレイしてしまいました!
未知のものへの薄ら寒い恐怖と、抑えきれない好奇心の狭間で、とにかくドキドキ!そわそわ!
たしかにこれは、事前説明があってはおもしろさ半減です(´・ω・`)

クリア時間が短いのを気にされている方もいらっしゃるかとおもいますが、実に充実した時間を送れますので多少短くてもなんてことはありません!
またストーリーも、「怪獣が出る金曜日」のような中途半端な感じではなくしっかりとまとまっています。
むしろあんまり長いと緊張しちゃって疲れちゃうかもです^^;

どんな方にオススメかといえば、「かまいたちの夜」のようなサスペンスがお好きな方。
ミステリー小説によくある、驚きのラストがお好きな方にはすごく向いているタイトルだとおもいます☆
ただ、中盤以降の仕掛けが似たような感じになっていたので、もうちょっと工夫していたらよかったかなぁと。

あと、そこそこの3D酔い耐性があるといいですね(´-`*)
本作は先述のとおりFPS視点ですので、画面をぐるぐる回しての移動や探索が基本となりますのでww

また、「GUILD01」のパッケージ版をお持ちの方は、クリア後にスペシャルシナリオ「アレックス」を楽しむことができます。
これがね!!もう我孫子武丸好きさんは超必見な感じのシナリオでしたwww
消して長くはないのですが、心に深く禍根を残してくれるある意味素敵なお話でしたので、ぜひぜひご覧ください♪

というわけで、予想以上におもしろかった本作!
ドキドキしたい方!ぜひプレイされてみてくださいねヽ(>∀<*)ノ

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net