レビュー

Marvel’s Avengers ベータテスト [PS4] 評価・レビュー

公式サイト

さくっとレビュー


アベンジャーズのヒーローたちが活躍する、ハクスラ系アクションアドベンチャーゲームです。
ミッションは複数の種類があるものの、基本的には乱戦のなかで敵を倒していくことを繰り返すため、単調さはあり。
ただ、映画で観たあのアクションを自分で行えるのはめちゃくちゃ気持ちよくて楽しいです!
本作はオリジナルストーリーなのでマーベル作品を知らない人でも楽しめますが、ヒーローに思い入れのある人がプレイしたほうが圧倒的に楽しめる作品だとおもいます。
ベータ版なので不安な要素はあるものの、マーベルファンを中心に注目したい1本ですね。

ゲームレビュー

本作はマーベルのヒーローたちが活躍する作品で、コミックや映画とは異なるオリジナルストーリーが展開するアクションアドベンチャーゲームです。
物語は、とある事件によりアベンジャーズが解散してから5年後の世界が舞台。
この機に乗じて、ヒーローに頼らない平和を謳うAIM(アドバンスド・アイディア・メカニクス)という企業が台頭してきます。
そんななか、新たな危機に直面した世界に対し、ヒーローに憧れる少女カマラ・カーンを中心として再結成するヒーローたちとAIMの戦いを描きます。

ハクスラ系アクションゲーム。原作ヒーローを知っていると楽しさは倍増!

はじめに、本作はオリジナルストーリーなので、マーベル作品を知らない人でも楽しめます。
でも、「キャップの盾を振り回せるぜー!」「ソーさんで雷落としまくれるぜー!」「アイアンマンで空を飛び回れるぜー!」のように、ヒーローに思い入れのある方がプレイしたほうが120%楽しめること間違いなしです。
特に映像作品を観たことがあると、なじみのあるアクションを自分で使いこなし、ヒーローになりきれる快感が味わえますよ!

では、ゲームについてもさくっと感想をお伝えしていきますね。
本作はアクションアドベンチャーゲームですが、ひとつのストーリーを進めていくタイプではなく、よりよい装備品を求めて繰り返しミッションに挑戦するハック&スラッシュが軸になる作品です。

ソロ・マルチプレイが可能なミッションは、さくっと手軽にできる「ドロップゾーン」と、複数の目標を達成する必要がある「ウォーゾーン」、クインジェットにあるVRルームでの訓練ミッションがありました。
(ベータ版なので確認できませんでしたが、ストーリーを進められるミッションもあるとおもいます!)
ミッションにはそれぞれ「ミッションパワー」という挑戦の目安が設定されており、難しい難易度に変更するとより豪華な報酬を狙える仕組みです。

マルチプレイは最大4人で共闘可能で、同じヒーローは選択できません。
ソロプレイ時には自分が育てたヒーローたちがAIとして参加するので、マルチ向けに推しだけ育てたり、満遍なく育てて快適にソロを進めたりといった遊び方ができそうですね。

ちなみにミッションには、「襲撃・排除・制圧・破壊工作・防衛」といった種類があるものの、基本的には乱戦で敵をガツガツ倒していくだけゆえに単調さはありました。
敵のバリエーションも少なかったので、ヒーローによっては攻撃方法を選択する機会もあまりないかなと。
(序盤のストーリーミッションでは強敵と1vs1バトルがあったので、本編にはもっと差分があるかもしれません……!)
ただ、先述のとおり「映画で観たあのアクションを自分で再現できる、憧れのヒーローを操作して悪いやつをばったばったとなぎ倒せる」というプレイ感が味わえるので、MCUが大好きな私としては動かしているだけでも楽しかったですw

ヒーローアクションは爽快!ベータ版ゆえの不安要素もあり

今回のベータ版では、「ハルク、カマラ、アイアンマン、ブラック・ウィドウ」の4人がプレイアブルキャラクターとして使用できました。
序盤のストーリーパートでは、「ソー、キャプテン・アメリカ」もちょこっと操作可能。
製品版ではさらに無料アップデートで「ホークアイ」、PS4/PS5版は独占コンテンツとして「スパイダーマン」が参戦します。
ちなみにMCUとは異なる世界観なので、ヒーローの性格・ビジュアル・声などが変わっているため、特に推しのアイアンマンには違和感がありました。
ただ、ゲームプレイ中の大半を占めるバトルアクションパートにおける動きは、まさに慣れ親しんだMCUのアイアンマンなので、プレイしているうちに慣れてきましたw

ヒーローはそれぞれの個性に合わせたアビリティが使用できます。
なかでも強力なアルティメットでは、ソーさんが辺りに雷を落としたり、キャップが遠くの敵に対して盾を連続で敵に当てたり、アイアンマンがハルクバスターに搭乗するなど。
グラフィックも美しいので、映画さながらのアクションを発動してヒーローとして活躍できる快感にテンション爆上がりでしたw

育成はレベルアップによるスキルツリー成長と、ギア(装備品)のカスタマイズです。
獲得できるスキルは攻撃のバリエーションにつながるものが多く、育てれば育てるほどヒーローのアクションが多彩になります。
ギアはミッションでランダムにドロップするので、ここがハクスラ要素ですね。
本作には属性の概念があるので、ただ強いギアを装備するのではなく、ミッションに合わせて最適なものを選ぶといった試行錯誤ができますね。
また、コスチュームやヒーローのイラストが描かれたバナーなどをゲットできるバトルパスのような要素もありました。

最後にネガティブな部分として、ベータ版なので今後修正される可能性はありますが、ミッションに入った際や倒されてしまったときのロードが長いのは気になりました。
ミッション選択時のUIもわかりづらく、表示される説明がごちゃごちゃしているのも不便かなと。
あとは、キャラクターがマップにめり込む、音声が突然英語になったり異なるタイミングで再生されるといったバグもあったので、製品版では安定してプレイできるとよいですね。

さいごに

プレイヤーが繰り返すミッションには単調さを感じたものの、ヒーローアクションは爽快にプレイできた作品でした。
ベータ版ゆえの不安定さは気になりましたが、オリジナルストーリーも気になるし、なにより推しのアイアンマンで敵を蹂躙できるのがいまから楽しみです!

【特典付】【PS4】Marvel’s Avengers(アベンジャーズ) スクウェア・エニックス [PLJM-16604 PS4 アベンジャーズ]【MARVELCorner】

ABOUT ME
アバター
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net