おすすめゲーム

ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード [PS5] 評価・レビュー


『ファイナルファンタジーVII リメイク インターグレード』ってどんなゲーム?

・本記事では、PS5版の追加DLCである「ユフィ編」の感想だけを書いています!
・ユフィの天真爛漫なキャラクターと今後のシリーズへの期待が高まる追加シナリオ!
・バトルは本編以上に大味で、豪快さとスピード感が気持ち良いアクションに。
・ソノン最高!!

公式サイト

ゲームレビュー

本作は、2020年に発売されたPS4『ファイナルファンタジー7 リメイク』のPS5版です。
グラフィックが大幅に強化され、フォトモードや新ボスが追加されるなどのパワーアップがなされています。
なお本記事では、ユフィの新エピソード「INTERmission」のみ取り上げています。

ちなみに、PS4版『ファイナルファンタジー7 リメイク』のレビュー記事は下記に。
新展開を見せるストーリー、アクション寄りになったバトル、そして魔晄都市ミッドガルや仲間の新たな魅力も味わえるおすすめのゲームです!

ファイナルファンタジーVII リメイク [PS4] 評価・レビュー 『ファイナルファンタジーVII リメイク』ってどんなゲーム? ・新たな展開を想起させるなど、期待を超える150%のミッ...

声を大にして伝えたい……「ソノン!!最高!!!!」

ユフィ編の最大の魅力はもちろん……新キャラクターの「ソノン・クサカベ(CV:細谷佳正さん)」です。
(そもそも私は細谷さんが大好きなので、初見時からドストライクだったのですがw)
見た目はがっしりしていて真面目で優しく、いつもちびっ子枠のユフィに対して「先輩」と呼び慕う相棒。
でも過去の出来事から時々ダークな側面が出てきたり、物腰は柔らかだけど自分の意志はしっかり持ってて、かと思ったらユフィに振り回されるおちゃめさもある。
もうすべてがパーフェクトですよね!

こうした個人的な好みはもちろんですが、彼はユフィの今後につながりそうな重要な展開と関わっています。
『FF7リメイク』でも新しいキャラクターは追加されていましたが、一番しっかり役割を持っていたという点も印象に残りましたね。
本編もオリジナル版とは異なる展開を予感させていますが、ユフィ編をプレイするとさらに続編が待ち遠しくなること間違いなしです!

明るく元気なユフィの魅力で駆け抜けるシナリオ

追加DLCなのでボリュームは5時間ぐらいでしたが、本編とは異なる魅力を見せられていた良いシナリオでした!
まず、ユフィのキャラクターがいいですね。
明るくて猪突猛進で何にでもぶつかっていく姿勢は、常に一歩引いた姿勢で取り組むクラウドとは対照的。
神羅に対抗する姿勢も流され気味だったクラウドとはちがい、「自分でこうしたい!」という強い姿勢があるのでバトルにも前向きです。
子どもっぽい天真爛漫さだけでなく、ふとした瞬間に見せる故郷ウータイへの思いなど、ぶっ飛んでますがしっかり地に足がついたキャラクターになっているのも人間らしくて好きでした。
(オリジナル版では仲間にしなくてもエンディングを迎えられましたが、しっかりキャラ立ちしましたねw)

先述のとおりストーリーは短めですが、ユフィ・ソノンを中心とした外伝としては充分なボリュームかなと。
特にラストは、ユフィの今後に関わる大きな動機も生まれていたので、続編での活躍や新展開に期待が持てました。
また、本編に登場したキャラクターもちょっと登場し、「あの時、スラム街ではこんなことが起きていたのか」と、物語が交差する感じもおもしろかったですね。
個人的には2人がとても好きだったので、亀道楽のチラシ集め以外にもっとサブクエストで交流する姿が見たかったかなw

バトルはスピード感のある動きで大味ながらも爽快!ミニゲームは現代風に大幅アレンジ

バトルはひとりが複数の役割をこなすため、戦術としては本編よりも大味な感じがありました。
特にプレイアブルキャラクターだったユフィは、手裏剣が遠近距離に対応しており、忍術を使えばマテリアを使用することなく属性攻撃ができる万能さ。
続編でクラウドたちと合流した際は少し調整が必要なぐらい強いので、本編よりもバトルの難易度は低いとおもいます。
あとは、2人とも忍者なので動きにもスピード感があり、連携した際にユフィを棒に乗せて飛ばすといったコミカルなアクションも見られ、全体的に無双系のような爽快さがありました。

また、リニューアルされたタワーディフェンス型のミニゲーム「コンドルフォート」も登場。
オリジナル版からは戦い方が変わり、スマホゲーム『クラッシュ・ロワイヤル』のような拠点を落していくタイプになりました。
使えるユニットも増えてグラフィックがリッチになるなど、現代風にアレンジされてはいますが、しっかり戦略を考えて遊べるとおもいます。
ただ残念なことに、私は『クラロワ』でもプリンスやホグライダーの特攻が好きだった脳筋のパワーファイターなので、あまりやり込んでいませんw

まとめ

ユフィの天真爛漫なキャラクターとすべてが最高なソノンの魅力を味わえ、今後への期待がさらに高まる良いDLCでした。
本作をプレイすることで、よりユフィの旅への思い入れが強くなるため、シリーズファンの方はぜひプレイしてほしいですね!
エンディングは本編につながる重要なエピソードもちらっと入るため、みんなで続編を心待ちにしましょう!

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥7,891
(2021/11/29 05:08:35時点 Amazon調べ-詳細)

ABOUT ME
たこ
積みゲーマーです! ジャンルはRPG・アドベンチャー・乙女ゲーが好きですが、とりあえず気になったものは全部やる!! 読みやすくて前向きなレビューになるように心がけています! 連絡先▷info@tsumige.net